【きょうの料理】大原千鶴のレシピ!刻みきつねうどん&冷やし甘ぎつねうどん

うどん

2018年8月16日放送の「きょうの料理」は
大原千鶴のおいしいのもと
めんつゆうどんだしで夏野菜のおかず。

ここでは刻みきつねうどん&
冷やし甘ぎつねうどんのレシピの紹介!

スポンサードリンク

刻みきつねうどんのレシピ

うどんだしを使ったレシピ

『材料』
(2人分)
冷凍うどん→2玉(360g)

油揚げ→150g

うどんだし→300~400ml
【きょうの料理】大原千鶴のうどんだしのレシピ!

青ネギ・赤唐辛子(各小口切り)→各適量

(A)
砂糖→大さじ3

水→大さじ3

しょう油→大さじ2

『作り方』
1.油揚げは食べやすい大きさに切り
熱湯で1分ほどゆでて、ザルに上げて水気を切る。

2.鍋に(A)を入れて中火にかけ、
沸いたら油揚げを入れて落とし蓋をし、
鍋のフタを少しずらすようにかける。

煮汁がほぼなくなるまで弱火で
10分ほど煮て、粗熱を取る。

3.冷凍うどんは袋の表示通りに茹で、
ザルに上げてサッと洗って氷水でしめたら、
水気をきって器に盛りつけ、うどんだしを注ぎ入れる。

4.③のうどんに②の油揚げを半分に切ってのせ、
青ネギ、赤唐辛子を添えたらできあがり!

スポンサードリンク




うどんだしを使ったレシピ

『材料』(作りやすい分量)
ゆでうどん→2玉(360g)

うどんだし→600~700ml
【きょうの料理】大原千鶴のうどんだしのレシピ!

油揚げ→60g

青ネギ→2~3本

粉ざんしょう→適量

『作り方』
1.油揚げは1cm幅の短冊切りにし、
青ネギは1cm幅の斜め切りにする。

2.ゆでうどんはサッと洗って水気をきる。

3.鍋にうどんだしを加えて中火にかけ、
沸いたらゆでうどんを加える。

再び沸いたら油揚げを加えて2分ほど煮る。

4.斜めに切った青ネギを入れて火を止め、
器に盛りつけ、粉ざんしょうをかけたらできあがり!



大原千鶴さんのレシピ

【きょうの料理】大原千鶴のめんつゆのレシピ!

【きょうの料理】大原千鶴の夏野菜の揚げびたしのレシピ!

【きょうの料理】大原千鶴のうどんだしのレシピ!

【きょうの料理】大原千鶴のレシピ!刻みきつねうどん&冷やし甘ぎつねうどん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ