【林修の今でしょ!講座】炭酸風呂の作り方!重曹とクエン酸、塩でできる

お風呂入浴剤

2018年8月21日放送の「林修の今でしょ!講座」で
医学的に正しい「水」の飲み方
が取り上げられました。

ここでは炭酸風呂の作り方を紹介!

スポンサードリンク

医学的に正しい水の飲み方検定

【第14問:血管に負担をかけない水分補給のタイミングは?】

A:入浴前

B:入浴後

正解はAの入浴前

血管に負担をかけないために
入浴前に水分補給をするのが理想。

血液中の水分が失われると
血管に負担がかかります。

馬渕先生のオススメは炭酸風呂。

炭酸風呂の作り方

二酸化炭素は血流を良くしてくれ、
血管を若返らせる効果があります。

自宅にあるもので炭酸風呂を作る方法。

『用意するもの』
重曹→大さじ3

クエン酸→大さじ2

塩→大さじ1

『作り方』
1.お風呂に重曹、クエン酸、塩を入れて
混ぜるだけでできます。

スポンサードリンク






【第15問:就寝前の水分補給医学的に正しいのは?】

A:就寝直前

B:就寝30分前

正解はBの就寝30分前。

水を飲んですぐは体が吸収しきれないので
30分ぐらい前に飲んで
全身に水分を行き渡らせてから寝るとよい。

寝ている間は腎臓の働きが弱まるため、
水分を尿にする働きも弱まるので
安心して飲んでほしいとのことです。


医学的に正しい水の飲み方

【林修の今でしょ!講座】炭酸風呂の作り方!重曹とクエン酸、塩でできる

【林修の今でしょ!講座】夏太りや熱中症対策に軟水と硬水の飲み分け方!

【林修の今でしょ!講座】医学的に正しい「水」の飲み方!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ