【マツコの知らない世界】上野樹里の杏仁汁粉のレシピ!藤竜也の中華炒めも

イタリア風冷やし中華

2016年9月27日放送の「マツコの知らない世界」の中の
「横浜中華街の世界」

藤竜也さんと上野樹里さんが
超簡単な!中華レシピを披露!

藤竜也さんの「トマトと玉子の中華炒め」
上野樹里さんの「杏仁汁粉」の作り方!

スポンサードリンク

藤竜也さんのトマトと玉子の中華炒めのレシピ

藤竜也さんはマイ中華包丁とマイ中華鍋を持参していました。

【藤竜也の「トマトと玉子の中華炒め」レシピ 】

『材料』(3人分)

トマト→適量

卵→4個

(味付け)
塩→ 小さじ2/3

こしょう→ 少々

紹興酒→ 大さじ2

『作り方』

1.トマトを適当な大きさに切り、
湯むきして種を取る。
※種を取らないと水っぽくなるそうです。

2.ボウルに卵を4つ割り入れ
塩、こしょう、紹興酒で味付をする。

3.熱した中華鍋に油を入れ
卵を炒める。
卵が固まらないように
鍋が温まったらすぐに弱火にする。

4.トマトを加える。

5.器に盛ったらできあがり!

スポンサードリンク

レミパン

上野樹里さんはもちろんレミパンを使っていました。

レミパンプラスはマグネット内臓ハンドルで
お玉が鍋にくっつきます。

マツコさんもレミパンを持っているそうです。




上野樹里さんの杏仁汁粉のレシピ

【上野樹里の「杏仁汁粉」レシピ】

『材料』(3人分)

ココナッツミルク→400ml

低脂肪牛乳→ 100ml

三温糖→大さじ3

お餅→ 3個

ココナッツオイル→ 2杯

アーモンドエッセンス→20滴

『作り方』
1.鍋にココナッツミルク、牛乳、三温糖を入れて混ぜ温める。

2.別の鍋でお湯でおもちを煮る。

3.①ココナッツオイルを2杯入れます。

4.さらにアーモンドエッセンスを入れ
杏仁の味を再現。

5.お椀におもち入れ、
④をかければ杏仁汁粉のできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ