【林先生の初耳学】食後のフルーツは口臭と胸やけの原因に!フルーツ研究家中野瑞樹

ゼリーかき氷フルーツ添えの

2016年11月20日放送の「林先生が驚く初耳学!」の中の
「食後のフルーツは口臭と胸やけの原因に」

7年間フルーツを食べ続けた元東大教授
中野瑞樹さんが解説!

スポンサードリンク

フルーツ研究家中野瑞樹さんとは?

フルーツ研究家中野瑞樹さん。

京都大学農学部卒業後、
東京大学工学部教員を経て
現在はフルーツの研究に没頭。

7年以上、果実だけを食べて
生きているそうです。

フルーツ酵素ダイエット (エイムック 2839)

7年間フルーツを食べ続けて分かった新事実

【①体の変化!内臓機能が改善】

水もお茶も飲まず、
体の中の水分は全てフルーツのみ。

中野さんによると少し痩せている以外は
いたって健康とのことです。

むしろ腎機能は普通の人よりもとても良く
骨密度も異常に高いのだそうです

前例がないので普遍的かはわかりませんが、
内蔵機能が劇的に改善されたそうです



【②美味しいみかんの見分け方】

世間一般に言われているものよりもっと簡単な
美味しいフルーツの見分け方があるそうです。

・みかんは皮に傷がついているもの

みかんには”外なりみかん” と”内なりみかん”があり、
木の外側になる外なりみかんは直射日光が当たり
糖度が上がるので栄養もたくさん詰まっています。

ただ、外なりみかんは風が吹くと他の枝とこすれたりして
果皮に傷がつきやすい。

なので傷がついたみかんがおすすめ。

・この時期おすすめなのはベビーキウイ

ベビーキウイは近年長野県などで
栽培されるようになったフルーツ。

その名の通り普通のキウイより小さいのですが、
皮ごと食べられるので栄養価が高く
女性の間ではやりつつあるそうです。


スポンサードリンク



【③日本人が最下位】

日本人の1人当たりのフルーツ消費量は1日わずか107.6g

これは先進国の中でも最下位の数値。

日本人で食べているのは年配の方で
若者のフルーツ離れが進んでいるそうです。

20代~40代の男女のフルーツ摂取量は56.5g。

特に30代の男性は38.5gと少ない。

小さいSサイズのみかん(皮をむいた状態)が
だいたい50gになります

「フルーツを食べ過ぎると太る原因になる」
という俗説のせいでもあると中野さんはいいます。

しかしその俗説に科学的データは
ほとんどないため、中野さんは
自分が実験台になって研究。

その後、フルーツだけを食べ続け
7年間で最高13.1kgもの減量に成功。

そして汗もすごくいい香りがするそうで、
リンゴをたくさん食べるとアップルパイのような匂いが
するのだそうです。






【④食後に食べてはいけない】

「食後に食べてはいけない」
これが林先生に出される問題です。



食後のフルーツは体に悪い

普通デザートとして食べるフルーツですが、
食後のフルーツは体に悪い。

林先生知ってた?
それとも初耳?

林先生初耳!

食後のフルーツを食べると…。
胸やけや口臭の原因になる恐れがある

フルーツのメリットの1つは、
胃に負担をかけない身体にやさしい食べ物ということ。

消化吸収がとても早く30分で腸にたどりつくのです。

しかしこれはあくまで空腹時の話。

食後に食べると、胃の中に
まだほかの食べ物が残っている状態。

そこにフルーツが加わると
ほかの食べ物を消化するまで
消化を待たされることになるのです。

例えばたんぱく質は消化に4~6時間必要なので
その間にフルーツもいに残ってしまう。

フルーツは発酵しやすいため、
胃にガスが溜まってしまい
胸やけや口臭の原因になる恐れがあるといいます。

フルーツは単体でできるだけ食前にとるのがよいです。

朝はフルーツだけ、なんていう女性もいますが、
朝は胃の中に何も入っていない状態なので
とても理にかなった食べ方なのです。



感想

水もお茶も口にせず、フルーツだけなんて
ちょっとびっくりですね。

私も果物は大好きなのですが、
糖分があるので取り過ぎはよくないと
思っていました。

もう少し食べてもいいのかな
とおもっちゃいました。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ