【サタデープラス】村田吉弘の作り置きのレシピ!味噌ちりめん山椒

味噌ちりめん山椒

2017年5月6日放送の「サタデープラス」の「くらしプラス」。
はミシュラン三つ星巨匠 村田吉弘シェフのの作り置きおかず

ここでは味噌ちりめん山椒と
そのアレンジレシピの紹介

スポンサードリンク

作り置きおかず

今回は、9年連続ミシュラン三つ星を獲得した
京都の老舗料亭「菊乃井」の3代目主人・村田吉弘さんに
酢・味噌・麹を使った簡単で美味しい作り置きおかずを
教えてもらいます。

酢・味噌・麹は発酵食品で肥満防止や血管年齢を
下げるなどの研究が進められています。



村田流!味噌ちりめん山椒のレシピ

味噌ちりめん山椒

おみそを使います。

【味噌ちりめん山椒のレシピ】

『材料』
ちりめんじゃこ→      100g
実山椒→          7g
酒→            100ml
味噌→           15g
みりん→          15ml
ピーナッツ→        20g
サラダ油→         大さじ1

スポンサードリンク

『作り方』
1.酒、味噌、みりんを入れ混ぜ合わせ、
ちりめんじゃこを実山椒を加えよくまぜる

※みそはよく混ぜます
※実山椒がない場合は粉山椒でもよい

2.フライパンにサラダ油を加えて熱し、
①を加えて煮詰めていく

3.ピーナッツを袋に入れ
すりこ木棒でたたいて粗く砕く

4.②の汁気がほぼなくなったら、
③の砕いたピーナッツを加える

5.水分をとばし、きつね色になって、
ポロポロっとなるくらいまで煎りあげれば
できがり!

※しょう油ではなく味噌を入れるのは、
味付けというよりも香ばしさをつけるため。



味噌ちりめん山椒のアレンジレシピ

【味噌ちりめん山椒のたまご丼のレシピ】

『材料』(1人前)
味噌ちりめん山椒→     適量
たまご→          3個
ご飯→           丼1膳分
サラダ油→         大さじ1

『作り方』
1.卵を溶いておく

2.フライパンにサラダ油を加えて熱し、卵を加える

3.作っておいた味噌ちりめん山椒を加えて半熟にする

4.ご飯の上にのせればできあがり!


【味噌ちりめん山椒とキュウリの和えもんのレシピ】

『材料』(2人前)
味噌ちりめん山椒→      適量
キュウリ→          1本

『作り方』
1.キュウリは輪切りにする

2.ビニール袋にキュウリ、
作っておいた味噌ちりめん山椒を入れて揉む

3.キュウリがしんなりしたらできあがり!



まとめ

村田吉弘シェフの作り置きレシピ
【サタデープラス】村田吉弘の作り置きのレシピ!しょうゆ麹肉そぼろ

【サタデープラス】村田吉弘の作り置きのレシピ!味噌ちりめん山椒

【サタデープラス】村田吉弘の作り置きのレシピ!鶏手羽先の南蛮漬け

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ