バイキング!みきママの超お手軽レシピ!スペアリブ&コブサラダ

みきママのスペアリブ

2016年9月7日放送のフジ バイキング!
「坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ」

おうち料理研究家 みきママのアイデア料理を紹介!

『BBQにおすすめ!スペアリブ&コブサラダ』

料理時間:25分
1人前:約370円

スポンサードリンク

スペアリブ&コブサラダのレシピ

BBQにおすすめ!


【スペアリブ&コブサラダのレシピ】

みきママのスペアリブ

『スペアリブ&コブサラダの材料』

豚スペアリブ→750g
鶏もも肉→1枚(270g)
梨→1個(350g)
わさびチューブ→小さじ2

アボカド→1個(200g)
トマト→1個(200g)
レタス→6枚(180g)
ベーコン→大2枚(40g)

(A)
ケチャップ→大さじ8
中農ソース→大さじ4
砂糖→大さじ1
しょう油→小さじ2
おろしにんにく→大さじ1/2
塩→ひとつまみ
こしょう→少々

(B)
マヨネーズ→大さじ3
ケチャップ→大さじ1/2
顆粒コンソメ→小さじ1
粉チーズ→大さじ1

スポンサードリンク

『スペアリブ&コブサラダの作り方』

1.肉の下処理をする。
包丁でスペアリブの骨の際に切り離さないように8割ほど
切れ目を入れて肉を開く。

肉の厚い部分を1㎝くらいの均一の厚さ大きさが
倍ぐらいになるように包丁の柄の部分でたたいて広げて、
さらに包丁の先で筋に切れ目を両面に10ケ所ずつ入れる。

鶏もも肉は縦半分に切って、
横に4等分に切り、計8個にする。

※鶏もも肉でボリュームアップ!

皮をむいた梨(3/4個分)をすりおろす。

梨に漬け込むと肉が柔らかく
リンゴ、キウイ、パイナップルでも代用可

すったうちの1/4個分はドレッシング用にとっておき、
残りはボウルに入れて(A)と合わせ、
スペアリブと鶏肉を入れて、常温で30分漬け込む。

2.コブサラダの下準備をする。
梨(1/4個分)は皮をむいて1㎝角に切る。

アボカドは縦半分に切って種を取り、
皮にあたるまで縦横に1㎝角に切り目を入れ、
皮の部分を持って中身を押し出して取り出す。

トマトはヘタをとり、1㎝角に切る。

レタスは2枚は飾り用でとっておき、
残りの4枚は手で食べやすい大きさにちぎる。
ベーコンは1㎝幅に切る。

3.肉を焼く。
フライパンに、①で漬け込んだ肉を、
タレを手でそぎ落しつつ
重ならないようにぎゅうぎゅうに敷き詰め、
強火にかける。

パチパチと音がしたら
中火にして蓋をして5分焼き、
ひっくり返したらまた蓋をして裏面も5分焼く。

蓋を取り、肉をいったん皿に取り出したら、
フライパン内の水分を除く。

再びフライパンに肉を戻し入れて、
中火で2分ほど両面を焼き、出てきた油を
キッチンペーパーに吸わせながら焼き色を付けていく。

焼き色がついたらお皿に取り出し、
キッチンペーパーでフライパンの汚れを落とす。

ボウルに残ったタレをすべて入れてわさびを加え、
強火で1分ほど煮詰めたら、
肉を戻し入れてさらに1分ほどからめる。

スペアリブのソースにわさびを入れると、
スパイスのきいたパンチのあるソースに

皿にレタス2枚を飾り、
肉を盛り付ければスペアリブのできあがり!

4.コブサラダを作る。
肉を焼いている間に、
カリカリベーコンを作る。

25×25㎝に切ったクッキングシートに、
重ならないようにベーコンを置き、
600wの電子レンジで2分~2分30秒加熱し、
きつね色になったら取り出す。

ボウルに①で残しておいたすりおろした梨(1/4個分)と
(B)を混ぜてドレッシングを作る。

皿にレタスを敷きつめ、上に②で切った野菜と
カリカリベーコンを具材ごとに並べる。

ドレッシングを上からかければできあがり!



まとめ

みきママのレシピを一覧にしました♪
フジ バイキング みきママの簡単!節約レシピのまとめ一覧

森公美子・グッチ裕三さんらのレシピを一覧にしました♪
フジ バイキング 森公美子・グッチ裕三らの簡単!節約レシピのまとめ一覧

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ