絶品梅酒の作り方!達人が伝授【あさイチ】JAPA-NAVI 徳島

藤巻あつこさんの梅酒

2018年12月27日放送の「あさイチ」は
JAPA-NAVI すごいぞ!メードイン徳島

ここでは梅酒の達人、東野さんが教える
梅酒の作り方について紹介!

スポンサードリンク

梅酒の里の達人

吉野川市美郷地区には梅酒だけを造る蔵が
5軒も集まっている梅酒の里。

そこの東野さんに秘伝の梅酒の造り方を
伝授してもらいました。。

東野流梅酒の作り方

『材料』
梅→ 1.4キロ
※なるべく新鮮で大ぶりな物を使う

氷砂糖→ 600g

焼酎(ホワイトリカー)→ 1.8リットル

『作り方』
1.漬けこむ容器の中に青梅を入れ、
その上に氷砂糖を乗せる。

※梅と氷砂糖を交互に入れるのではなく、
氷砂糖は梅の上に置く

スポンサードリンク

2.ホワイトリカーを注いでふたをする。
※その後絶対に瓶を揺すらない。

氷砂糖が徐々に溶けだした方が、
梅エキスがよく抽出することができます。

3.涼しく暗い場所で6か月保管する。

ただし、3か月目に一度だけふたを開け、
瓶の中を混ぜる。

4.6か月漬け込んでできあがり!

東野流梅酒のコツ

①梅
新鮮で大ぶりな青梅を使う

②分量
一般的には
梅1kgに対し氷砂糖1kg焼酎1.8リットルですが、
東野さんは梅を多く、氷砂糖を
少なくしています。

③漬け方
氷砂糖は必ず梅の上に置き、
容器を揺すらない。

④保管方法
3ヶ月目に1度だけ開けて混ぜることで
味のばらつきがなくなる。



味わい方のコツ

東野さんのオススメはロック。

氷1つ入れるだけで、梅の渋みやアクが消え、
梅の風味や香りが楽しめるとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ