ハーブを使ったパンのレシピ

2019年6月13日放送の「最高の最下位」

全国最下位のパン屋「市東製作所」の紹介!

スポンサードリンク

最高の最下位のパン屋「市東製作所」

全国1万6222軒のパン屋が登録されている「パンスタ」は
ユーザーの評価を元にポイント制で
ランキングが作られています。

第3位:東京・千代田区の「ル・プチメック」。
クロワッサンが人気。

第2位:千葉・松戸市の「ツオップ」。
常に300種類以上のパンがあり、
カレーパンが人気。

第1位:東京・渋谷区「ヴィロン」。
1番人気は「バゲット・レトロドール」。

最下位は東京・足立区の「市東製作所」。

名前があまりオシャレではないのですが。
店長の市東さんに由来を聞くと、
親も同じ名前で部品製造会社「市東製作所」を
やっているからつけたとのこと。

「市東製作所」の1日を観察。

朝4時半に開店準備をする市東英司さん。
朝6時半には恋人の真由美さんも出勤。

朝8時に開店するが、ほぼ1人で作っているため
パンが全然並んでいない。

開店から2時間後にパンが出揃うと、
1組目のお客さんが来店。

そこからは途切れることなく
お客さんが来たのでした。

おばあちゃんにうぐいすパンを頼まれ、
作り始めました。

常連さんのようです。

市東さんは、店頭にないパンも
要望があれば作るとのこと。

真由美さんは、常連のおばあさんが
外から手で合図をして
カフェオレを作っていました。

5分後に取りに来ていました。

謎の巨大パン「ロデヴ」をとっている
お客さんがいました。

ロデヴは生地が柔らかいため、
作るのが難しいため珍しいパンと言われています。

「パン・ド・ロデヴ普及委員会」という団体もあるほど
ファンがいるとのこと。

手もがかかるので、1度は作るのをやめたそうですが
要望があったため
また、作り始めたのだそうです。

「パン盛りください」と頼まれた市東さんは、
並べてあるパンから作成。

7~10種類のパンが詰め込まれて、料金は700(ドリンク付き)円。

市東さんによると採算は取れていないが
いろいろ食べてもらいたいと思い
採算度外視でやっているとのこと。

最下位のパン屋は
お客さん一人ひとりにベストな形でパンを届ける
パン屋だったのでした。

この投稿をInstagramで見る

今日はまだまだたくさん揃ってますよ〜

市東製作所さん(@410_seisakujo)がシェアした投稿 –


♪————————-♪
お店:市東製作所
住所:東京都足立区伊興本町1丁目3−22
♪————————-♪



プロポーズ

さらに続きがあります。

よる7時に営業が終了。

番組のスタッフが
彼女との結婚の意志はないのかと聞くと、
時期を逃してしまったが、
結婚したい気持ちはある,といいます。

そこでこの機会に思いを伝えることに。

真由美さんに
「お店が軌道に乗ってきたら結婚してほしい」と
プロポーズ。

真由美さんは
「不束者ですが、よろしくおねがいします」と
答えたのでした。

店員さんの仲も最高だったのでした。