印鑑、ハンコ

2019年6月14日放送の「沸騰ワード10」

名字研究家の高信幸男さんと、
日本一の品揃えを誇るはんこ屋の秀島徹さんによる
名字十番勝負 第6弾!

スポンサードリンク

名字研究家・高信幸男さん

朝日奈央さんが高信さんに、
多摩美術大学に呼び出されました。

この時、高信さんは「三鑰」という珍名の女性に
似顔絵を描いてもらっていました。

「三鑰」は伊勢神宮の鍵を管理する役職が由来。

高信さんは今回こそは7勝を目標に
リベンジしたいといいます。

高信さんはリベンジのため秘策を
用意しているとのこと。

学生数15000人以上のマンモス校の
専修大学を訪れました。

春野キャンパスは全国から新入生が集まるため
激レア名字が見つかりやすいのだそうです。

「王来王家(おくおか)」さん「小篭(こかご)」さん、
「千畝(ちうね)」さん、「浄永(じょうえい)」さん、
「外記(げき)」さん、「持舘(もったて)」さん、「神能」さん、
「出町」さん、「冨綱」さん、「煙上(えんじょう)」さんなど、
珍名を次々と発見したのでした。

日本一のはんこ屋VS名字研究家対決

高信さんが珍しい名字をフリップに書き、
そのはんこが置いてあるかの十番勝負を行います。

第1問「龍首」(たつがしら)

「龍首」(たつがしら)は全国で2件

大蛇を退治したことに由来する名字。

はんこやの秀島さんが勝利。

スポンサードリンク


第2問「冨士鷹」(ふじたか)

「冨士鷹」(ふじたか)

藤高という名字を音に合わせて
縁起の良い冨士鷹にした名字。

高信さんが勝利。

第3問「検梗谷」(けんぎょうや)

「検梗谷」(けんぎょうや)

荘園や自社などの管理をする検校
という役職が由来。

高信さんが勝利。

第4問「箙瀬」(えびらせ)

「箙瀬」(えびらせ)

はんこやの秀島さんが勝利。


第5問「浄永」(じょうえい)

浄永(じょうえい)

高信さんが勝利。

第6問「煙上」(えんじょう)

「煙上」(えんじょう)

はんこやの秀島さんが勝利。

第7問「三鑰」(みかぎ)

「三鑰」(みかぎ)

はんこやの秀島さんが勝利。

第8問「鷠森(うぐもり )」

「鷠森」(うぐもり )

「鵜の森」が転じてできた名字

はんこやの秀島さんが勝利。


第9問「橳島(ぬでしま)」

「橳島」(ぬでしま)

古墳時代にヌルデの木の軍配で戦に勝利したため、
木偏に勝と書いて名字に用いられた。

高信さんが勝利。


第10問「主出」(しゅで)

「主出」(しゅで)

佐竹氏の一族である酒出氏が由来。

はんこやの秀島さんが勝利。


結果

第6戦は高信さん秀島さん:4勝6敗で終わったのでした。

第5戦★【沸騰ワード10】はんこ対決!名字研究家高信幸男VSはんこ屋の秀島徹

第4戦★【沸騰ワード10】はんこ対決!名字研究家高信さんが引退をかける!

スポンサードリンク