きょうの料理:栗原はるみさんのあじの南蛮漬けのレシピ!薬味たっぷり

アジの南蛮漬け

2020年7月1日放送の「きょうの料理」の
栗原はるみのおいしいのきっかけ。

ここでは「薬味たっぷり あじの南蛮漬け」のレシピの紹介!

スポンサードリンク

「薬味たっぷり あじの南蛮漬け」のレシピ

「薬味たっぷり あじの南蛮漬け」はあじが見えなくなるまで
薬味と野菜をのせてさっぱり香りよく作ります。

あじのおいしさに負けないほど野菜がおいしく食べられます。

『材料』
あじ(3枚におろしたもの) 8匹分(正味450g)

玉ねぎ 1/2個(100g)

ピーマン 2個

みょうが 3個

しょうが 30g

青じそ 20枚

(A)
だし カップ1

酢 カップ3/4

砂糖 大さじ4

しょうゆ 大さじ3



赤唐辛子(小口切り) 1~2本分

塩 適量

こしょう 適量

小麦粉 適量

揚げ油 適量

『作り方』
1.玉ねぎは薄切りにする。

スポンサードリンク

ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、縦に細切りにする。

みょうが、しょうがは千切りにする。

青じそは縦半分に切ってから横に千切りにする。

2.(A)をバットなどに混ぜ合わせ漬け汁を作る。

3.あじはあれば骨を取り、塩、こしょうを少々振る。

ポリ袋に小麦粉大さじ3~4とあじを入れ、口を閉じて振り、全体にまぶす。

4.揚げ油を180℃に熱し、あじをカリッとするまで揚げる。

油をよく切り、熱いうちに②に漬ける。

5.玉ねぎとピーマンを軽く合わせてから④にのせ、赤唐辛子を散らす。

6.表面に貼り付けるように落としラップをし、
さらに上からラップをかけて冷蔵庫で1~2時間置いて味をなじませる。

※落としラップをすると味がより染み込む。

7.食べる直前にみょうが、しょうがを合わせて加え、青じそを散らしてできあがり!



きょうの料理:栗原はるみさんのかぼちゃのクリーミー白あえのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ