水島流!野菜炒めのレシピ

2020年12月9日放送の「ガッテン」

ガッテン流もやし野菜炒めのレシピの紹介!

スポンサードリンク

もやしをシャキシャキにする方法

もやしを入れた野菜炒めは
時間がたつと水分が出ておいしくなくなってしまいがち。

実はもやしは熱ではなく塩に弱いとのこと。

塩を入れると浸透圧でもやしの中のに
含まれている水がジュワッと抜け出てしまうのです。

そこで大切なのはもやしに塩を触れさせないよう、
もやしは単体で加熱すること。

もやし以外の材料を調理しておき、
塩なしで温めた(ゆでた)もやしを
食べる直前に混ぜればいいのです。

スポンサードリンク

これは野菜炒めだけでなく、レバニラ炒めや、
焼きそばなどにも使えるとのことです。


ガッテン流もやし野菜炒めのレシピ

『材料』(3~4人分)
もやし 300g

キャベツ 200g

にんじん 60g

たまねぎ 30g

豚バラ 100g

塩 6g

油 大さじ1

『作り方』
1.もやしをお好みで塩なしで加熱する。

※もやしの加熱のオススメは、
たっぷりのお湯で10秒~20秒ゆでること。

電子レンジで加熱してもo.k。

2.フライパンを熱し、油を入れたら
豚肉の色が変わるまで炒める。

3.②に、にんじん、たまねぎを加え軽く炒めたら、
キャベツを加え、全体にさっと火が通ったら塩を加える。

さらに、キャベツの甘みを出すためしっかり炒める。

4.食べる直前に①と③を混ぜて出来上がり!