おせち

2020年12月9日放送の「きょうの料理」の
笠原将弘の福を呼ぶごちそう

和食の人気料理人・笠原将弘さんが、
年末年始に活躍するおせち&ごちそうを紹介!

縁起の良い食材も使って、祝いの席にふさわしい3品を披露。

ここでは豚肉の紅白巻きのレシピの紹介!

スポンサードリンク

豚肉の紅白巻きのレシピ

『材料』(つくりやすい分量)
豚バラ肉(薄切り/長め)300g

油揚げ2枚(50g)

大根100g

にんじん50g

(A) 
水カップ1と1/2

酒カップ1/4

しょうゆ大さじ2

砂糖大さじ2

塩小さじ1/2

『作り方』
1.(下ごしらえをする)
大根とにんじんは、5cm長さ、マッチ棒くらいの太さの棒状に切る。

ともにボウルに入れて塩をもみ込み、
15分間ほどおいてしんなりしたら水けをよく絞る。

油揚げは3辺に切り目を入れて1枚に開く。

2.(豚肉と油揚げで巻く)
豚肉の半量を少しずつ重ねながら縦長に並べ、
開いた油揚げ1枚をのせる。手前を少しあけて
①の野菜の半量をのせ、それを芯にして巻く。

もう1本も同様につくる。

※油揚げは内側を上にしてのせる。

油揚げを一緒に巻くと煮汁をよく含み、
巻きもきれいになる。

3.(フライパンで焼く)
フライパンに②の巻き終わりを下にして並べ、
中火で底面が固まるまでは動かさずに焼く。

焼き目がついたら転がしながら全体を焼き、出てきた脂を拭き取る。

※脂をしっかり拭いておくと、冷めてもおいしい。

スポンサードリンク

豚肉の紅白巻き

4.(調味料を加えて煮る)
③に(A)を加え、フツフツとしてきたらアルミ箔をかぶせ、
弱火で10分間ほど煮る。

そのまま冷まし、一口大に切り分けて器に盛ってできあがり!

※塊のまま煮汁ごと保存容器に入れて5日間冷蔵保存できます。




笠原将弘さんの福を呼ぶレシピ

きょうの料理:笠原将弘さんの豚肉の紅白巻きのレシピ!おせち&ごちそう

きょうの料理 おせち:笠原将弘さんのサーモンの焼き漬けのレシピ!おせち&ごちそう

きょうの料理:笠原将弘さんのえびと長いもの含め煮のレシピ!おせち&ごちそう

スポンサードリンク