あさイチ:三五八(さごはち)のレシピ!麹で万能調味料!秋田

塩麹

2021年1月21日放送の「あさイチ」
みんなでシェア旅 秋田県

こうじを使った万能調味料
三五八(さごはち)のレシピの紹介!

三五八(さごはち)のレシピ

『材料』
塩:ごはん:米麹→3:5:8

『作り方』
1.塩とごはんをボウルに入れて混ぜ合わせる。
※塩はかたまりをほぐしておく。

※ごはんは、温かい炊いたごはんだと使いやすい。

くっついているごはんのお米1粒1粒に
塩をつけるイメージで、まんべんなく混ぜ合わせる。

2.米こうじをほぐして、①を入れる。

スポンサードリンク

3.もんで混ぜてこうじとごはんの色に差がなくなるくらい、
しっとりするまでもんだら、できあがり。

※乾燥したこうじよりも、
生のこうじが手に入ると使いやすくオススメ。



横手市では分量は塩:ご飯:麹→3対5対8の比率なのですが
教えてくれた麹店の鈴木さんは減塩のため
塩を半分しているとのことです。


塩の代わりに三五八を使うことで
料理のうまみが引き出されるとのこと。

鈴木さんは炒め物全般にも
三五八を使うそうで、

筑前煮のような煮物に
しょうゆの代わりに
三五八を入れると
手間をかけていないんだけれど
手間をかけたような
味が出るということです。



あさイチ:きりたんぽみそ鍋(みそダレ)のレシピ!だまこで

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ