世界一受けたい授業:ももクロゲッタマン体操のやり方!第2弾 動画あり!丸山桂里奈

女性、運動、スポーツ

2021年1月30日放送の「世界一受けたい授業」

コロナ太り解消!
内臓力UPでダイエット!ももクロゲッタマン体操第2弾

ももクロゲッタマン体操に丸山桂里奈さんが挑戦!

スポンサードリンク

ももクロゲッタマン体操とは?

ダイエットで脂肪を燃やすのに重要なのは
内臓の働きを活発にする「内臓力」

「内臓力」をUPさせるももクロゲッタマン体操に
丸山桂里奈さんが挑戦。

背中、脚、ウエスト!1日たった5分で
気になるパーツ別エクササイズ!

①背中エクササイズ

猫背、肩こりの人に効果的

1.ももをクロスさせる

2.両腕を胸の高さでヒジが90度になるよう重ね、お腹を引っ込める。

背中エクササイズ

3.体幹は動かさずに、両ヒジを前に突き出す

4.息を吸いながら両腕を頭上まであげて頭をくぐらせる

ももクロ背中エクササイズ

5.息を吐きながら手を離して広げ、
ゆっくりと腕を後ろに回しながら元の姿勢に戻り、
腕を上下反対にする

6.5回行う

7.クロスする足を変えて5回行う

※鳥が羽ばたくイメージで、呼吸を深く、横隔膜を上下に大きく動かします





②美脚エクササイズ

1.両脚をそろえて立ち、お腹をふくらませる。

2.息を吸いながら左手と右足を90度に振り上げる。

※猫背にならないように注意

ももクロ美脚エクササイズ

3.息を吐きながら、上げた手足を後ろへ大きく下げ
走るときのようなポーズにする。

※お腹を膨らませたままで、体の中心軸を意識する

ももクロ美脚エクササイズ

4.5回行う

5.腕と脚を反対にして 5回行う。




③くびれエクササイズ

1.床に座った状態で上半身は後ろに倒し、
両脚を開いてひざを曲げた状態で浮かせる。

※この時お腹に力を入れる。

くびれエクササイズ

2.その状態のまま左ももと右ひじを引き寄せてクロス、
右ももと左ひじを引き寄せてクロス、これを交互に行う。

※クロスするときに、シュッと息を吐きながら
お腹と体幹を意識して行います。

3.右のももと左の肘を引き寄せてクロスする。

ももクロくびれエクササイズ

4.これを交互に20回行う。



くびれエクササイズ〜レベルアップバージョン

1.ひざを伸ばしたまま、脚を開き、上半身を後ろに倒す。

※ここまではノーマルバージョンと一緒

2.ヒザを曲げずに、伸ばしたまま脚を浮かせ、ひざとひじをクロスする。

3.これを交互に30回行う

※挑戦出来る人は無理のない範囲でやってみてください





丸山桂里奈さんが2週間ももクロゲッタマン体操を行った結果

スイーツを食べるロケが3回もあったりしたそうですが
成果が出ていました。

・体重 66.1kg→61.2kg

・ウエスト 86cm→79.5cm

・内臓脂肪 86.8c㎡→68.2c㎡

・皮下脂肪 248.1c㎡→201.9c㎡

体重はマイナス4.9kg、
ウエストはマイナス6.5cm!

効果バツグンでした。



以前紹介されたももクロゲッタマン体操のやり方はこちらをどうぞ↓
世界一受けたい授業:ももクロゲッタマン体操のやり方!ダイエットに

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ