古民家

2021年5月1日放送の「人生の楽園」
山里を体験できる古民家の宿〜山梨・市川三郷町

ちかはぎ空の家 Kuuhouse(ちかはぎくうのいえ)の紹介!

スポンサードリンク

ちかはぎ空の家 Kuuhouse(ちかはぎくうのいえ)

山梨県市川三郷町に築180年は経つという古民家「ちかはぎ空の家」があります。

かつてお母さんが暮らした山あいの古民家を改装し、
集落の暮らしを楽しむ民宿を始めた鈴木美樹さん(55歳)と、夫の啓太さん(55歳)、母・青柳勇子さん(80歳)。

宿の名前になっている「空」は以前飼っていた愛犬の名前とのこと。

以前造園業をしていた夫の啓太さんと、離れにいるのは美樹さんの母の青柳勇子さん。
勇子さんは毎日空の家に通ってお客様との時間を楽しんでいるのだそうです。

豊かな自然に囲まれた近萩集落では、山菜摘みや農家の収穫体験が楽しめ、
かつて勇子さんが作った大きな囲炉裏では、夕食に地元で捕れたイノシシやヤマメをあぶっていただいたりします。

スポンサードリンク

ちかはぎ空の家の予約

♪————————-♪
お店:ちかはぎ空の家 KuuHouse
住所:山梨県西八代郡市川三郷町山保8400 ちかはぎ空の家 KuuHouse
※宿泊は2021年5月の時点では現在1日1組の貸切となってます。
♪————————-♪

ちかはぎ空の家の動画(僕とおばあちゃんの四季便り)

そして集落に人を呼ぶきっかけになればと、勇子さんは孫と山里の暮らしを動画配信しています。

スポンサードリンク