あさり

2021年6月9日放送の「ガッテン!」は「まさか!?育てて最強“アサリ”新調理術」

ここでは片栗粉であさりをふっくらさせる方法の紹介!

スポンサードリンク

あさりをふっくらさせる方法

アサリは生きた状態で家庭に届くちょっと珍しい食材。

ガッテンワザを使えば、買ったときより身がふっくら!なんとうまみや甘みもアップ!

秘けつはどこの家にもある食材「片栗粉」をアサリに“食べさせる”こと!

片栗粉であさりの砂抜きする方法

材料

アサリ お好みの量
塩水(3%の濃度) アサリがひたひたになる程度の量
※3%の塩水:水500mlに対し、塩15g(大さじ1程度)の割合
※精製塩よりあら塩がおすすめ

かたくり粉 大さじ1
(なければ、小麦粉 大さじ1)

作り方

1.バットか、平たい器にアサリを並べ、3%の塩水とかたくり粉大さじ1を加え、軽く混ぜる。

2.アルミホイルや新聞紙で覆い、3時間待つ。

軽く洗ってから調理に用いると、買った時より身が太り、うまみ・甘みもUP!

※かたくり粉がなければ小麦粉(薄力粉)でもOK。
今回の調査では、かたくり粉を足した塩水につけたほうが、肥満度がやや高い傾向に。


あさりをふっくらさせる砂抜き方法はこちら↓
ガッテン:絶品あさりのみそ汁のレシピ!ふっくらさを保つ秘けつ

スポンサードリンク