鍋、サムゲタン

2021年7月25日に放送された「ヒルナンデス」のリュウジレシピのコーナーでは
月曜レギュラー陣が選んだレシピベスト5紹介されました。

リュウジさんが1年以上にわたって紹介した50以上のレシピから
小森隼さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 、藤田ニコルさん、
小峠英二さん(バイきんぐ) の3人が選んだベスト5。

・悪魔の壺もやし
・チキンラーメン油鍋
・無限ゆで卵
・しいたけとチーズのアヒージョ
・ギョーキム
の5品のレシピをまとめましたので紹介します。

また、壺もやしや無限ゆで卵、しいたけとチーズのアヒージョは少しアレンジして
私も作りましたので作った感想など紹介します。

スポンサードリンク

レギュラー陣が選ぶリュウジのレシピベスト5

5位:悪魔の壺もやしのレシピ

藤田ニコルさんも家で作っているというレシピです

材料(1人分)

もやし 200g
みそ 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
塩 2つまみ
うま味調味料 7振り
一味唐辛子 小さじ1/2
ごま油 小さじ2
おろしニンニク 少々

作り方

1.器にもやし200gをラップし600Wの電子レンジで3分加熱する

2.ザルにあげ冷水で冷やしよく水を絞る

3.みそ、しょうゆ、塩、うま味調味料、一味唐辛子、ごま油、おろしニンニクを入れ混ぜたらできあがり!

悪魔のつぼもやしを作ってみました

私も作りました。
こんな感じです↓

おいしくいただきました。

壺もやし

4位:チキンラーメン油鍋のレシピ

ニコルさんがインパクトが残っているというレシピです

材料(1人分)

チキンラーメン 1袋
ニンニク 2かけ
ゴマ油 大さじ2
白菜 250g
鶏モモ肉 150g
日本酒 100cc
水 100cc
塩 少々
いりゴマ、万能ネギ各適量

作り方

1.白菜を2~3cm程にざく切りする

2.塩で下味をつけた鶏モモ肉、お水、お酒を鍋に入れ中火でおよそ15分煮込む

3.調味料のかわりにチキンラーメンを入れる

4.ごま油で、スライスしたニンニクをきつね色になるまで炒め
  これをチキンラーメンのたまごポケットに投入し、約1分半中火で煮る

5.炒りごまと万能ネギをかけたらできあがり!

3位:無限ゆで卵のレシピ

簡単でよくできた料理と小峠さんも絶賛しているレシピです

材料(1人分)

卵(L) 3個
ゴマ油 小さじ2
塩 小さじ1/4 
うま味調味料 4振り
黒コショウ 適量
シラス干し 25g
万能ネギ 適量
ラー油 適量

作り方

1.ごま油、塩、うま味調味調、黒コショウは合わせて、タレを作っておく

2.冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵を水で濡らした後、沸騰したお湯に入れ、
弱めの中火で約8分茹でる

※水に濡らしてから鍋に入れると卵との温度差で亀裂が入らず、割れにくくなる

3.冷水で卵を冷やした後、皮をむき、4等分に切る

4.シラスを1のタレと和え、万能ネギとラー油をかけてできあがり!

無限ゆで卵をつくってみました

私も作りました。
こんな感じです↓

ゆで卵でアレンジ料理はあまりしたことがなかったのですが、りっぱな1品料理になりますね。

しらすとの組み合わせは新鮮でした。

無限ゆで卵、たまご

2位:しいたけとチーズのアヒージョのレシピ

隼人さんもこれだったら作れそうといったレシピです

スポンサードリンク

しいたけのアヒージョ

材料(1人分)

(A)
シイタケ(ひとくち大) 100g
ニンニク(つぶす) 3かけ
さけるチーズ(ひとくち大) 2本
白だし 大さじ1
鷹の爪 1本

(B)
オリーブオイル 適量

作り方

1.小鍋に(A)を入れ、オリーブオイルをひたひたになるまで注ぐ

2.中火にかけわいてきたら弱火にし、5分煮込み全体的にオリーブオイルがまとったらできあがり!

ポイント

高い温度だと水分がとんでしまうため火を弱める

しいたけとチーズのアヒージョを作ってみました

しいたけとチーズのアヒージョを作ってみました。

オクラが余っていたのでオクラも入れましたよ。

にんにくとオリーブオイルでいい香りがして、
さけるチーズが溶けた感じが何とも言えずおいしかったです。

カマンベールチーズでもよさそうです。

しいたけのアヒージョ

1位:ギョーキムのレシピ

小峠さんもにこるんも自宅で作っているレシピです
冷凍餃子を劇的においしくする新感覚グルメです

材料(1人分)

冷凍餃子 12個
キムチ 200g       
卵 1個
サラダ油 小さじ2
小ネギ 適量

作り方

1.フライパンを中火にかけ,サラダ油を入れ,冷凍餃子を並べて焼いていく

2.餃子に焦げ目がついたらひっくり返す

3.フライパンの空いたスペースでキムチを炒める

4.餃子とキムチを炒め合わせてできあがり!

リュウジさんとは?

リュウジさんの本「ワンパンで面倒なし! フライパン飯革命」

著書累計80万部突破! 2020年レシピ本大賞受賞!
焼く、炒める、揚げる、煮る、ゆでる、蒸し焼き…
鍋は不要、たった1つのフライパンであらゆる調理に対応、
格段にウマくなる技も、見せます!

「絶対にご飯に合う」「ほぼぜんぶ酒のつまみになる」
「インスタント袋麺やお菓子のアレンジなど、斬新なメニュー」
「イタリア、韓国、台湾……各国の料理を手軽な方法で再現」
「おもてなしにも使える本格的な煮込みもあり!」

リュウジさんのプロフィール

リュウジさんは千葉県千葉市生まれの日本の料理研究家。

リュウジさんは大ブームを巻き起こした「じゃがアリゴ」の生みの親でバズるレシピで人気。

「今日食べたいものを今日作る」をコンセプトに、
ツイッターに身近な材料で手早く作れるレシピを投稿しています。

アイデア溢れる食材の組み合わせや調理法に
フォロワーから爆発的ないいね数とリツイート数を数多く獲得しています。

まとめ

日本テレビ「ヒルナンデス」より。

レギュラー陣(小森隼さん 、藤田ニコルさん、 小峠英二さん) が選んだ
リュウジさんのレシピベスト5を紹介しました。

私もいくつか実際につくってみましたが、本当に簡単でおいしいのでいいですね。

ぜひ参考にしてみてください。