春巻き

2021年9月1日に放送された「ヒルナンデス」のベストな2大調理法 徹底討論!

料理にまつわる2大派閥で徹底討論。
今回のテーマはじゃがいも。
茹で派と焼き派に分かれて討論します。

ここでは家政婦マコさんのじゃがいもの春巻きサモサのレシピの紹介です。

じゃがいもの春巻きサモサのレシピ

マコさんによるとカリカリ食感やおいしそうな焼き色は焼きでしか出せないとのこと。

サモサはインド料理でじゃがいもを小麦粉に生地で揚げて作る料理。
それを日本風にアレンジ。

揚げずにトースターで作る皮パリ春巻き包み。

材料(2人分)

じゃがいも  1個

ツナ缶  1缶
カレー粉  小さじ1/2
塩コショウ   少々

ピザ用チーズ   大さじ2
春巻きの皮   2枚
水溶き小麦粉  大さじ1
サラダ油   適量

作り方

1.じゃがいもの皮をむいて耐熱ポリ袋に入れ、レンジ600wで4分ほど、柔らかくなるまで加熱する。

スポンサードリンク

2.ふきんで包んでじゃがいもが粗方潰れるまで揉み、ツナ缶、カレー粉、塩コショウを加えてよく混ぜ、
最後にピザ用チーズも加えてさっと混ぜる。

3.春巻きの皮を3等分に切り(1枚だと大きくなってしまうので)、端に②のじゃがいもを置いて、
三角になるように折り畳みながら包み、最後に水溶き小麦粉を塗って止める。     

4.トースターの天板に③を並べてスプーンでサラダ油を塗る。

焼き色がつくまで5分ほど焼けばできあがり!

※春巻きの皮の表面に少し油を塗ることで油で揚げたような食感に近づく

ヒルナンデスの放送より

【ヒルナンデス】美人になれるヨーグルトカレーポテサラのレシピ!豊田愛魅さん

まとめ

日本テレビヒルナンデスの放送より

家政婦マコさんが教えてくれたじゃがいもの春巻きサモサのレシピを紹介しました。
よかったら参考にしてみてください。

スポンサードリンク