スパイス、調味料

2022年3月27日(2月22日)に放送の「サラメシ」のシーズン11
昭和レトロな市場のスパイスとアジアの輸入食材の専門店「AsianMeal(アジアンミール)」
スパイス夫婦のまかないの紹介です!

スポンサードリンク

府中市場のまかない・スパイス夫婦

東京・府中の卸売市場(大東京綜合卸売センター)。
魚、肉、青果、乾物など何でもそろうこの場所で
スパイスとアジアの輸入食材の専門店「AsianMeal(アジアンミール)」を営むハカセ&ヨーコ夫妻(海野博士、陽子)。

そんな2人のランチを拝見。

サラメシタイムはお昼時を過ぎた頃。
市場内のカフェに納品に向かうハカセはお皿を持参し、お任せのエスニックランチを盛り付けてもらいます。
店から仕入れてもらったもので作られたもの。

この日のメニューは「おまかせスパイシーランチ」とお店に戻って自身で作った青バナナスープ。

スポンサードリンク

ハカセの青バナナスープの作り方は
鍋に青バナナをぶつ切りにして2~3個クローブを入れる。
鶏ガラのスープを入れて煮てレモンを1/4入れる。
最後にパセリを入れて完成。

ご夫婦は仕事もサラメシもいつも一緒なのですが、
家ではご飯を食べたら部屋は別々で適度な距離を保っているので
バランスが取れているのだそうです。

まとめ

NHKサラメシの放送より
府中市場のアジアンミールのスパイス夫婦のまかないの紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク