【あさイチ】野崎洋光のツナ缶レシピ!卵焼き&炊き込みごはん

水島流だし巻き卵

2018年2月27日放送の「あさイチ」は
「スゴ技Q 気になる缶詰ワザ」。

ここでは野崎洋光さんのツナ缶レシピを紹介!

スポンサードリンク

ツナ缶

大人も子ども大好き「ツナ缶」。

日本料理「分とく山」の野崎洋光さんが、
ツナ缶のうまみを存分に生かし、
かつ料理店のような味に仕上げる「卵焼き」と
「炊き込みごはん」を紹介してくれます。



【ツナ缶卵焼きのレシピ】

『材料』
卵→3個(L玉)

薄口しょうゆ→小さじ1

ツナ缶→1缶
(ライトツナフレーク/70グラム)

水→20ml

『作り方』
1.卵をボウルに割り入れ溶きほぐし
薄口しょうゆを加え混ぜ合わせる。

2.①にツナ缶をオイルごと加える。

3.さらに水を加えて混ぜる。

※ツナ缶は味がしっかりついているので
あえて水で薄くすることにより、
ツナの味が引き立つ。

4.玉卵焼き用のフライパンを熱し
サラダ油をひく。

5.4を流しいれ通常の卵焼きと同様に
巻いて焼けばできあがり!



スポンサードリンク



【ツナ缶の炊き込みご飯のレシピ】

サツマイモの甘みとツナのオイルがからむと
まろやかな味になりお互いの味を
格段に引き立てます。

『材料』(4人分)
ツナ缶→2缶(ライトツナフレーク/70g)

米→3合

サツマイモ→200g

あさつき(青ねぎでも可)→適宜

水→450ml

薄口しょうゆ→45ml

酒→45ml

『作り方』
1.米は洗って15分浸水させ、
ザル切りで15分置いておく。

2.サツマイモは皮付きのまま
2~3cm幅に切り8等分にする。

3.米に水、薄口しょうゆ、酒、サツマイモ、
ツナ缶のオイル(全部)を入れる。

※お米には水分がすでに含んでいるので、
水は内釜の3合ラインより足りなくてもOK。

※炊く前にオイルだけ加えるのがポイント。
ダシになりご飯やさつまいもに
しっかりと味がつきます。

4.炊飯器の早炊き機能で炊く。

5.炊きあがったらツナ缶の身を入れる。
かき混ぜないで5分蒸す。

※ツナ自体は火が通っており、
これ以上の加熱は必要なく、
そのままのほうが素材の味を活かせるため
炊きあがってから入れる。

6.5分後、あさつきを入れ、
切るようにかき混ぜたらできあがり!







缶詰レシピはこちら↓
【あさイチ】サバ缶と小松菜炒めレシピ!骨粗しょう症予防に!佐藤秀美

【あさイチ】焼き鳥缶詰の親子丼のレシピ!春風亭昇太

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ