【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの手羽元のマスタード焼きのレシピ!

スポンサードリンク

鶏の手羽先

2018年5月21日放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」
「家族のために、母のように」家政婦 タサン志麻さん
がとりあげられました。

シマさんが家でも簡単に作れるレシピを
教えてくれました。

ここでは手羽元とジャガイモのだし
マスタード焼きのレシピを紹介!

スポンサードリンク

志麻さんの手羽元とジャガイモのだしマスタード焼きのレシピ

志麻さんの手羽元とジャガイモのだしマスタード焼きのレシピ

【手羽元とジャガイモのだしマスタード焼きのレシピ】

『材料』
鶏手羽元→12本

薄力粉→大さじ1.5

ジャガイモ(メークイン)→2個

サラダ油→大さじ1

水→大さじ2

粒マスタード→大さじ2

市販つゆ(濃縮4倍)→大さじ2

ニンニク(すりおろす)→1片

『作り方』
1.ジャガイモはよく洗い、
皮付きのまま600Wの電子レンジで
4~6分加熱したら1cmの輪切りにする。

2.鶏手羽元に薄力粉をまぶす。

3.フライパンを熱してサラダ油ひき、
鶏手羽元を入れて焼いていく。
※うま味が逃げるので動かさない。

4.焼き色がついたら裏返しにして、
フタをして弱火で焼く。

スポンサードリンク

5.④に粒マスタード、市販つゆ、水、
にんにくを入れ、
煮詰めながらからめてできあがり!







この日の志麻さんのレシピはこちら↓
【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの鶏ハムのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんのコールスローのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの里いもグラタンのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの手羽元のマスタード焼きのレシピ!

コメントを残す

このページの先頭へ