【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんのコールスローのレシピ!

スポンサードリンク

鶏ハム、グラタン

2018年5月21日放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」

「家族のために、母のように」
家政婦 タサン志麻さんがとりあげられました。

シマさんが家でも簡単に作れるレシピを
教えてくれました。

ここではコールスローのレシピを紹介!

スポンサードリンク

志麻さんのコールスローのレシピ

志麻さんのコールスローのレシピ

【コールスローのレシピ】

『材料』(4人分)
ロースハム→4枚

キャベツ→1/4個(120g)

ニンジン→1/4本

キュウリ→1/2本

青じそ→2枚

ミョウガ→1本

レモン→1/4個

市販つゆ(濃縮4倍)→小さじ2

『作り方』
1.ロースハムは千切りに、
ニンジンとキュウリは
スライサーで細切りにする。

2.ミョウガと青じそは細切りにする。

※具材の長さをそろえると
きれいな仕上がりに

3.キャベツは千切りにする。
沸騰したお湯で
サッと1秒ほどゆでザルにあける
※ゆでることで色がキレイに。

水気を切り、さらに手で
しぼってよく水気を切る。

※水気をよく切ると
日持ちが良くなります。

4.キャベツをボウルに入れ、①と②を入れる

5.④に市販つゆを入れ、
手ですばやくもむ。

6.⑤にレモンを絞ればできあがり!





この日の志麻さんのレシピはこちら↓
【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの鶏ハムのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんのコールスローのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの里いもグラタンのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの手羽元のマスタード焼きのレシピ!

コメントを残す

このページの先頭へ