【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの鶏ハムのレシピ!

スポンサードリンク

鶏ハム、グラタン

2018年5月21日放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」

「家族のために、母のように」
家政婦 タサン志麻さんがとりあげられました。

シマさんが家でも簡単に作れるレシピを
教えてくれました。

ここでは鶏ハムのレシピを紹介!

スポンサードリンク

志麻さんの鶏ハムのレシピ

志麻さんの鶏ハムのレシピ

【鶏ハムのレシピ】

『材料』
鶏むね肉→1枚(250g)

片栗粉→適量

めんつゆ(濃縮4倍)→50cc

水→400cc

(特製ソース)
プチトマト→1/2パック

青じそ→2枚

玉ねぎ→1/4個

レモン→1/4個

オリーブオイル→小さじ1

市販つゆ(濃縮4倍)→大さじ1

『作り方』
1.鶏むね肉の皮を取り開いて
フォークで全体に穴を開ける。

※味が染み込みやすくなります。

2.バットに鶏むね肉を置き、
片栗粉をしっかりまぶす。

※片栗粉まぶすとしっとりと仕上がります。

3.お鍋にめんつゆ、
水を入れて沸騰させる。

そこに②の鶏肉を入れたら火を止め
フタをする。

4.③を20分ほど余熱で火を通す。

5.④を一口大にカットして器に盛りつける。
※プルンとした食感に

6.ソースを作る
プチトマトは1/4にカット。
青じそは粗みじん切り、
玉ねぎにはみじん切りにして
水にさらしてからボウルに入れる。

さらにレモンをしぼり、オリーブオイル、
市販つゆを加えて和える。

7.⑥を⑤の鶏肉の上にかけて
できあがり!







この日の志麻さんのレシピはこちら↓
【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの鶏ハムのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんのコールスローのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの里いもグラタンのレシピ!

【プロフェッショナル仕事の流儀】家政婦志麻さんの手羽元のマスタード焼きのレシピ!

コメントを残す

このページの先頭へ