【ZIP/マスカレッジ】暑さ対策!服の色、帽子、より効果的に体を冷やす方法

夏。空、太陽

2018年8月15日放送の「ZIP!」の
なーるほどマスカレッジ

テーマは“暑さ対策“

どんな服装が一番涼しく感じる?
どこを冷やせば一番効果的??

暑い夏を科学の力で乗り切ろう!

スポンサードリンク

暑さに強い服の色は?

黒・青・赤・白のTシャツを炎天下に
20分放置しどれだけ熱くなるか実験。

黒は20分で10℃近く熱くなり、
白は殆ど変わらない結果に。

黒 > 青 > 赤> 白 →涼しい

黒は光を吸収するので熱くなり、
白は光を反射するので熱くなりにくい。

白いTシャツが一番涼しい!


暑さに強い帽子は?

普通のキャップ・メッシュタイプ・麦わら帽子
どんな帽子が暑さに強い?

普通のキャップ・メッシュタイプ・麦わら帽子を
かぶった人が10分間外に立ち体温を計ります。

キャップは0.7℃上がり、メッシュは0.2℃
麦わら帽子は変わらなかったのでした。

スポンサードリンク

普通の帽子>メッシュタイプ>麦わら帽子 →涼しい

メッシュタイプは通気性が良く
麦わら帽子は通気性とつばのひろさ。

麦わら帽子は、
前にしかツバがないキャップと違って
大きなツバが後ろや360日差しを防いで
体温上昇を防いでくれます。

むぎわら帽子が1番涼しい!



より効果的に熱い体を冷やすには?

A:首や脇を冷やす
B:腕や脚に水をかける



答えはB

A:首や脇を冷やす→5分で元にもどる
B:腕や脚に水をかける→3分で元にもどる

10分運動して体温を上げ
熱い身体を冷やすために
氷のうで首と脇を冷やします。

首とわきには大きな血管があり
そこを冷やすことで体
全体を冷やす効果があります。

5分で元の体温に戻りました。

10分運動して体温を上げ
熱い身体を冷やすために
腕や脚に水をふきかけると
3分で元の体温に戻りました。

ふきかけた水が蒸発する時に熱を奪い、
さらに広い部分が冷やされるため
ダブル効果で早く冷えるとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ