【あさイチ】バレンタインデーに!アイシングクッキーの作り方

クッキーチョコ

2017年2月9日放送のNHK「あさイチ」の「スマートライフ」は
「バレンタインデーに!アイシングクッキー」

スポンサードリンク

アイシングクッキー

アイシングクッキーとは
粉砂糖と卵白を混ぜ合わせて
クリームを作って好きな色に色付けして
デコレーションするお菓子のこと。

バレンタインに定番のチョコもいいですが
アイシングクッキーをプレゼントするのもおすめ。

簡単な材料でお菓子が華やかになるテクニックを
教えていただきます。

教えててくださるのは
クッキーアーティストの高橋洋子さん


アイシングクッキーの作り方

【アイシングクッキーのレシピ】

『材料』(作りやすい分量)

粉砂糖→200g
乾燥卵白→5g

水→大さじ2
アイシングカラー→適量

市販のクッキー→適量
(直径5センチのクッキー20枚程度)

『作り方』

1.乾燥卵白に水を加えて溶けるまでよく混ぜる

最初なじまないので水と粉をよく混ぜて
10~15分ぐらい置いておくとなじみます。

ぬるま湯ぐらいでもときやすい。

粉砂糖はふるっておく。
粉砂糖に①をこし器でこしながら加え混ぜる。

生地が重いので丈夫なフォークで
均一になるまでよく混ぜる。

目安はつのがしっかり立つまで。

スポンサードリンク

※この状態で容器で密閉すれば
5日間保存可能です

ただ、作りたての方が
絵が描きやすいです。

2.つまようじの先ほどの量の
アイシングカラーをつまようじで
少しずつ加えて混ぜる。

色を確かめながら少しずつ足して調整する。

3.②の半量を透明フィルムで作ったしぼり袋に入れる。
これが線や字を描く分になる。

残り半量に水を加えてゆるめ、
ベースになる分を作る。

加える水の目安は
30グラムに対して水が小さじ1。

4.クッキーにベースを塗る。
縁の線を描いて輪郭をつくり、
はみ出さないようにその中に盛っていく。
できたら半日ほど乾かしておく。

5.しぼり袋に入れたアイシングで
字や絵を描いてできあがり!



アイシングカラー↓

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ