ギョーザの皮活用レシピ!2枚重ねでもちもち水餃子、ざる皮【あさイチ】

寄せ鍋のシメ 餃子の皮のレシピ

【イメージ画像】

2019年5月21日放送の「あさイチ」は
クイズとくもり ギョーザの“皮”新世界

自宅で作るという人も多いギョーザですが、
家で作ると微妙に「皮」が余ったり
することもありますね。

でも、その“皮”はワンアイデアで
いろんな使い方ができます。

長崎県で活躍する、料理研究家のオイさんに
教えてもらいました。

ここでは究極のもちもち食感が楽しめる水餃子ダブルと
夏におすすめのざる皮のレシピの紹介!

スポンサードリンク

水餃子ダブルのレシピ

ギョーザの皮を2枚使うことで、
究極のもちもち食感が楽しめます。

『材料』(2人分)
ギョーザのタネ70g

ギョーザの皮24枚

シソ(お好みで)12枚

『作り方』
1.ギョーザの皮全体に水をつけ、
もう1枚を重ねる。

スポンサードリンク

お好みで皮の間にシソなどを
はさむのもおすすめ。

2.タネをのせ、包む。

皮が2枚重なって厚みがあるので、
タネの量は少し控えめに。

3.鍋にお湯を沸かし、
弱火で5分ゆでればできあがり。

ざる皮のレシピ

『材料』(2人分)
ギョーザの皮約 2パック分(50枚)

めんつゆ 適量

ねぎなどの薬味 適宜

『作り方』
1.お湯が入ったフライパンで
ギョーザの皮を20秒ほどさっとゆでる。

2.冷水でしめ、ざるや氷を入れた水などに入れる。

そうめんなどのめんつゆなどでいただきます。



餃子の皮レシピ

【あさイチ】餃子の皮でスイーツレシピ!アップルパイや八つ橋風

【あさイチ】ギョーザの皮で絶品!ピサの斜塔の皮タワーのレシピ!アレンジ無限大

【あさイチ】ギョーザの皮でひと口キッシュのレシピ&お弁当のカップ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ