バイキング!みきママの時短!簡単!節約レシピ!フライドチキンセット

みきママフライドチキン

2016年5月25日放送のフジ バイキング!「坂上忍の時短!
簡単!節約!晩ごはん」
で作っていたみきママの
『フライドチキンセット』のマジックレシピを紹介!

1人前 約201円

衣にコーンフレークを入れて食感UP!

スポンサードリンク

フライドチキンのレシピ


【フライドチキンのレシピ】

『フライドチキンの材料』(2人分)

(フライドチキン)
鶏もも肉 1枚(270g)
ノンシュガーコーンフレーク 70g
サラダ油 適量

(のりしおフライドポテト)
新じゃがいも 4個(200g)
片栗粉 大さじ2

(コールスロー)
キャベツ 1/8個(130g)
コーン 30g


牛乳→大さじ1
おろしにんにく・おろししょうが 各小さじ1/4、
顆粒コンソメ→ 小さじ2
オールスパイス→ 小さじ1
ナツメグ→ 小さじ1/2


薄力粉→ 50g
水→ 100cc

C 
(のりしおフライドポテト)
青のり→ 小さじ1
鶏ガラスープの素→小さじ1/4


(コールスロー)
マヨネーズ→ 大さじ3
酢→ 大さじ1
砂糖→ 小さじ1
塩→ ひとつまみ

スポンサードリンク

『フライドチキンの作り方』
1.じゃがいもを皮つきのまま4等分のくし切りにし、
水にさらしてあくを抜く。

2. 鶏肉は観音開きにして、
斜めに三角形になるように2枚に切り分け、
包丁の先で全体を刺す。

深めの皿にAを合わせて、
そこに鶏肉を入れてもみ込み15分ほどおく。

牛乳を加えてジューシーに

オールスパイスとナツメグでお店の味に

3.衣を作る
Bの薄力粉に水を少しずつ入れて混ぜてバッター液を作る。
コーンフレークを2重にしたビニール袋に入れ、
麺棒で30回ほど細かくなるまでたたき、皿に取り出しておく。

4. のりしおフライドポテトを作る
①のじゃがいもの水気を切り、片栗粉をまぶす。
フライパンに並べ、サラダ油を5㎜の高さまで入れて強火で熱し、
弱めの中火にして焼き色がついたら
ひっくり返して計10分ほど揚げ焼く。

竹串をさしてすっと通ったら
キッチンペーパーの上に取り出す。

Cを袋に入れて、揚がったじゃがいもを入れ、
よくふって混ぜれば、
のりしおフライドポテトのできあがり。

5.④を揚げ焼きしている間に、②にバッター液をつけ、
まわりにコーンフレークをまんべんなくつける。

④のフライパンに鶏肉を重ならないように入れ、
弱めの中火で5分揚げ焼く。

焼き色がついたらひっくり返して5分揚げ焼く。

6. ⑤を揚げ焼きしている間に、コールスローを作る。
ボウルにDを合わせ、
キャベツを食べやすい大きさに手でちぎって入れて和える。

器に盛ってコーンをかければコールスローのできあがり。

7.最後に⑤の鶏肉を強火で焦げないように30秒~1分ほどカリッと焼く。
焦げそうになったら火を弱める。

最後は強火でカリッと!

器に盛りつけてフライドチキンのできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ