【きょうの料理】大原千鶴の鶏むね肉の揚げづけのレシピ!おろしソースを使う

大原千鶴のおろしソース

2018年11月15日放送の「きょうの料理」は
大原千鶴の おいしいのもと
「ポン酢しょうゆ・おろしソースで肉おかず」

料理研究家の大原千鶴さんが
基本の調味料や旬の食材で「おいしいもと」を手作り。

ここでは鶏むね肉の揚げづけのレシピの紹介!

スポンサードリンク

おろしソースのレシピ

鶏むね肉の揚げづけにつかう
おろしソースのレシピはこちらです↓

鶏むね肉の揚げづけのレシピ

鶏むね肉の揚げづけ

『材料』(2人分)
鶏むね肉→1枚(300g)

れんこん→60g

かぶ→1個(100g)

にんじん→30g

溶き卵→1個分

おろしソース→カップ1/2

塩→少々

こしょう→少々

揚げ油→適量

片栗粉→適量

粗びき黒こしょう→適量

スポンサードリンク

『作り方』
1.れんこんは7mmの厚さの輪切り、
または半月形に切る。

かぶは茎を少し残して皮をむいて
6~8等分のくし形に切る。

にんじんは4mmの厚さに切る。

2.鶏むね肉は皮を取り、縦半分に切って
1cm幅のそぎ切りにし、塩コショウを振る。

3.170℃の揚げ油でれんこん、かぶ、
にんじんの順に素揚げする。

4.②の鶏むね肉に片栗粉と溶き卵を順につけて
揚げ油で1~2分揚げる。

5.耐熱容器に③と④を並べ入れて
おろしソースをかけて粗熱を取る。

6.器に盛り黒こしょうを
振ってできあがり!

冷蔵庫で3~4日間保存可能です。


大原千鶴さんのおろしソースのレシピ

【きょうの料理】大原千鶴のおろしソースのレシピ!おいしいのもと

【きょうの料理】大原千鶴の鶏むね肉の揚げづけのレシピ!おろしソースを使う

【きょうの料理】大原千鶴の豚しゃぶとチンゲンサイのみぞれ鍋仕立てのレシピ!おろしソースで

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ