【ヒルナンデス】マコさんの鶏ハムとサラダチキンのレシピ!

志麻さんの鶏ハムのレシピ

【イメージ画像】

2019年5月15日放送の「ヒルナンデス」

家政婦マコさんが
今回も3時間で30品以上の絶品料理を披露!

ここでは鶏肉を七変化させるレシピの紹介!

スポンサードリンク

鶏肉を七変化させるレシピ

『下準備』
1.7枚のポリ袋を用意し、それぞれに
鶏むね肉を入れる。

2.下味が入りやすいように
フォークで肉を刺す。

3.②のポリ袋に砂糖・塩・酒を加えてもみこむ。

これをそれぞれアレンジしていきます。

サラダチキン(中華ドレッシンググ)のレシピ

1.下準備した鶏肉のポリ袋の1つに
イタリアンドレッシングを加える。

2.冷蔵庫で15分以上寝かせる。

3.鍋の下に皿を敷いてお湯を沸かす。
ポリ袋の口をしばった②をゆせんしてできあがり。

サラダチキン(イタリアンドレッシングのレシピ

1.下準備した鶏肉の1つのポリ袋に
中華ドレッシング、おろし生姜、ねぎを加える。

2.冷蔵庫で15分以上寝かせる。

3.鍋の下に皿を敷いてお湯を沸かす。
ポリ袋の口をしばった②をゆせんしてできあがり。

鶏ハムのレシピ

1.下準備した鶏肉を
そのまま冷蔵庫で15分以上寝かせる。

2.ポリ袋から鶏肉を取り出し、
観音開きにして薄くのばす。

3.ラップで隙間なく巻き
ラップの端をきつめにねじる。

4.鍋の下に皿を敷いてお湯を沸かす。
③をゆせんしてできあがり。

みそダレ焼きそば

1.下準備した鶏肉を
そのまま冷蔵庫で15分以上寝かせる。

2.ポリ袋から鶏肉を取り出し、
食べやすい大きさに切る。

3.フライパンで②と長ねぎ、キャベツを一緒に炒める。

4.ごま味噌風味のとんかつソースで
味付けしてできあがり。

鶏むね肉とナスの万能つけだれ

1.下準備した鶏肉を
そのまま冷蔵庫で15分以上寝かせる。

2.ポリ袋から鶏肉を取り出し、
食べやすい大きさに切る。

3.フライパンで②と短冊切りにしたナスを
ごま油で炒める。

4.水・めんつゆを加えて煮詰めればできあがり。

※ナスの食感を無くすためつぶしながら煮込むとよい

鶏むね肉のロールレタス

1.下準備した鶏肉を
そのまま冷蔵庫で15分以上寝かせる。

2.ポリ袋から鶏肉を取り出し、
適当な大きさに切る。

3.レタスの葉を1枚ずつはがす。

4.③のレタスに②の鶏むね肉をのせる。

4.スライスチーズをのせて包み
巻き終わりを下にして鍋に並べる。

スポンサードリンク

5.水・コンソメを加え、30分ほど煮込んで
できあがり。

ケチャップと生クリームを混ぜた
ソースをつけていただきます。

トムカーガイスープ

1.下準備した鶏肉を
そのまま冷蔵庫で15分以上寝かせる。

2.ポリ袋から鶏肉を取り出し、
適当な大きさに切って鍋に入れる。

3.ヤングコーン、ショウガ
水・しめじ・牛乳・鶏ガラスープを加えて煮込む。

4.途中でレタスをちぎって入れる。

※レタスは加熱することでカサが減るので、
たくさん栄養を摂取でき、汁ごと食べるので
流れ出た栄養も取れる。

5.レモン汁を加えてひと煮たちさせて
できあがり。



家政婦マコさんのレシピ本

栄養士の資格を持つ、スーパー家政婦のマコさんの
とっておきのつくりおき”を厳選したレシピ集!

調理に「耐熱用ポリ袋」を使うだけで、
「セミ真空調理」ができるので味しみも早く、
蒸発を防ぐのでお肉も魚もパサつきません!

ポリ袋と電子レンジで作る「蒸し料理」のレシピも。

全ページ「ポリ袋」を使った、洗い物ほぼゼロで、
つくりおきができるレシピ集です。

予約の取れない家政婦マコのポリ袋でつくりおき (美人開花シリーズ) [ mako ]



5月15日のマコさんのレシピ

【ヒルナンデス】家政婦マコさんの缶詰アレンジレシピ7品!ツナ缶、サバ缶、ホタテ缶ほか

【ヒルナンデス】マコさんのそら豆のレシピ!そら豆をホクホクに焼き上げる裏技も

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ