トマト入り肉じゃがのレシピ!減塩でも美味しい!本田よう一:シブ5時

トマト入り肉じゃが

2019年9月4日放送のNHK「4時も!シブ5時」の
「シェフのヒトワザ! 」

料理研究家 本田よう一さんの
トマト入り肉じゃがのレシピを紹介!

(2020年6月25日にも放送されました。)

スポンサードリンク

本日の料理人 本田よう一さん

トマト入り肉じゃがのレシピ

『材料』(2人分)
じゃがいも 300g(約3個)

玉ねぎ 100g(約1/2個)

豚バラ薄切り肉 150g

ミニトマト 80g(約8個)

いんげん 30g(約8本)

サラダ油 小さじ1

しょうゆ 大さじ2 /3

(A)
だし 3/4カップ 
(番組で使用したのは、こんぶ+カツオだし)

酒、みりん 各大さじ1

砂糖 大さじ1 /2

『作り方』
1.じゃがいもの皮をむき、乱切りにして水にさらす。
玉ねぎはくし形に切る。

豚バラ肉・いんげんは各4cm長さに切る。

ミニトマトはヘタをとっておく。

2.フライパンにサラダ油を引く。
じゃがいも、玉ねぎ、豚肉を入れ、フタをして

中火で3〜4分時折混ぜながら、蒸し炒めにする。

※事前に具を炒めておくことで、
焦げの風味がつき減塩しても満足感が得られる。

3.(A)を加える。
じゃがいもの断面を下にし、
中火でふつふつとするまで煮たら、
さらに8〜10分ほどフタをして
じゃがいもに火が通るまで煮る。

4.じゃがいもに竹串がすっと入るようになったら、
ミニトマト、いんげんを入れる。

※ミニトマトのうまみ(グルタミン酸)が入ることで
塩が少なめでもおいしく食べられる。

トマトの表面が少し崩れるくらいまで煮込む。

5.風味づけにしょうゆを少し入れ、
じゃがいもの表面が少し煮崩れるくらいまで
時折混ぜながら煮ればできあがり!

※とろみがつくことで口の中に味が残りやすくなり
減塩しても満足な味に!



これまでのシブ5時のレシピはこちら↓
シブ5時のレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ