意外と簡単!手作りモンブランペーストのレシピ!桝太一のマスカレッジ:ZIP

ベック流モンブラン風栗きんとんの

【イメージ画像】

2019年10月9日放送の「ZIP!」の
桝太一のなーるほどマスカレッジ

テーマは今が旬の「栗」

栗を美味しく食べるために、
最適な調理法を桝アナが徹底研究!

栗を甘くする方法や
モンブランペーストのレシピを紹介!

スポンサードリンク

今が旬の栗を学ぶ

手作りモンブランへの道。

栗は冬眠させろ!

栗は冬眠させると甘くなるのだそうです。

0度前後で1ヶ月寝かせた場合、
栗の甘さが2倍以上になったというデータがあります。

栗は冬になるとデンプンを分解して糖を生み出しますが
冷蔵庫に栗をおくと勘違いして甘みが増すとのこと。

スーパーの生栗でも有効なのだそうです。

一般的な冷蔵庫ではチルドルームで
保存するのがよりオススメ。

番組でも同じ条件の栗を1週間保存して比べると、
常温保存に比べて冷蔵保存では甘さが
1.4倍だったのでした。

栗100%のモンブランペーストのレシピ

『材料』

バター

砂糖

牛乳

『作り方』
1.栗を水に入れて沈んだものを使う。

※沈んだ栗のほうは甘みが詰まっている

浮いた栗は虫の被害や、中に空洞があるため、
沈んだ栗だけを使うと、
モンブランクリームがより美味しくなる。

2.半分に切って蒸す。

※煮ると水に甘さが逃げ出してしまう
焼くと甘さはキープできるが水分が飛ぶので
モンブランづくりには向いていない

蒸し栗

3.栗をスプーンでほじくり出す。

※半分に切ってあるので簡単に中身が出せる。

4.③の栗とバターを一緒にフードプロセッサー
などで細かく砕く。

5.④を裏ごしして、砂糖と牛乳を加えてよく混ぜれ
モンブランペーストの完成。

6.モンブラン用の口金で絞り出せばできあがり!

クラッカーや蒸しパンにつけてもおいしいそうです。

モンブラン用の口金↓

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ