栗原はるみさんの簡単チャーシューのレシピ!石田ゆり子:おしゃれイズム

魚焼きグリルでチャーシュー

【イメージ画像】

2019年10月20日放送の「おしゃれイズム」
女優石田ゆり子さんが初登場!

そして大好きな栗原はるみさんのもとで
念願のお菓子づくりに挑戦!!

ここでは塩クッキーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

石田ゆり子さんのあこがれ栗原はるみさん

石田ゆり子さんが会いたいのは
20代の頃から憧れていた料理家 栗原はるみさん。

石田ゆり子さんは栗原はるみさんの
インスタに時々出てくる塩クッキーを
教えてほしいといいます。

ということで塩クッキーの作り方を
教えてもらっていました。

栗原はるみの塩クッキーのレシピ!石田ゆり子:おしゃれイズム

更にチャーシューの作り方も教えてくれました。

分量などの詳しい説明はなかったのですが
きょうの料理の時のレシピと似ていますので
そちらを紹介します。

チャーシューのレシピ

フライパン一つで手軽に作れます

簡単チャーシュー

『材料』(つくりやすい分量)

豚肩ロース肉(塊)→300g

塩→少々

しょうが→1かけ

にんにく→1かけ

サラダ油→適量

(たれ)
しょうゆ→大さじ1

砂糖→大さじ1

オイスターソース→大さじ1/2

紹興酒(または酒)→小さじ1

シナモンスティック(お好みで)→1/2本

八角(お好みで)→1/2個

『作り方』
1.豚肉は全体に塩小さじ1/2をもみ込んで
約10分間おく。
出てきた水けを紙タオルでよく拭く。

しょうがとにんにくは皮をむき、
包丁でたたいてつぶす。

2.小さめのボウルにたれの調味料を合わせ、
好みでシナモンスティック、八角を加える。
※オイスターソース、八角、シナモンで本格派の味わいに

3.小さくて深さのあるフライパン(または鍋)に
サラダ油少々を熱し、しょうが、にんにくを入れて香りをつけ
豚肉を入れる。

スポンサードリンク

中火で約3分間焼いて返し、裏面も約2分間焼く。
※肉に厚みがあるので、側面にもしっかり焼き色をつける。

全体に焼き色をつけたら弱火にしてふたをし、
途中で2~3回返しながら、さらに8~10分間焼いて
八分通り火を通し、取り出す。

しょうがとにんにくも取り出す。

4.フライパンに残った脂を紙タオルで
きれいに拭き取り、熱いうちに②を入れて中火にかける。

ひと煮立ちさせて少し煮詰めたら、③の肉を戻し入れ、
時々返しながら3~5分間、
全体にたれをからめながら焼けばできあがり!



栗原はるみさん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ