世界一受けたい授業:腹筋 ダイエットのウソ!効果的な「プランク」のやり方!入浴法も

体操、運動

2019年12月7日放送の「世界一受けたい授業」は
あなたはダマされていませんか?日本の8つのウソSP!

ダイエットのウソ。

お腹を引っ込めるには腹筋運動はウソ!
効果的なのは「プランク」

ここでは「プランク」のやり方や代謝をアップさせるお風呂の入り方について紹介!

スポンサードリンク

お腹を引っ込めるために腹筋はウソ?

ダイエットのウソ!

お腹を引っ込めるには腹筋運動はウソ!

上半身を完全に起こす腹筋運動は、
実は腹筋ではなく主に太ももの筋肉を使っているため、
お腹をへこます効果は少ないのです。

さらに何度も腹筋運動を繰り返すと
腰や背中に負担がかかってしまい、
腰痛やヘルニアを引き起こすおそれも。

そこでオススメなのはプランクというトレーニング法です。

プランクのやり方

1.肘を90度に曲げた状態で、肩から足首まで一直線になるようにお腹に力を入れて30秒キープ!

腹直筋と腹斜筋を同時に鍛えられ、上半身のシェイプアップにも繋がり、腰痛の心配もありません。

プランク、腹筋

入浴中、お風呂でダイエット

逆に運動が苦手だったり、面倒くさがりな人にはお風呂がダイエットのチャンス。

お風呂に入るだけでエネルギーを消費してくれます。

コップ1杯の氷水

池谷敏郎先生によると、入浴中にコップ1杯の氷水を体内に入れると
体温を上げるためのエネルギーを使うのでより代謝がアップされるとのこと。

手足ブラブラ足踏み運動

入浴前は脱衣所に向かいながら、肩を揺らして、手足をブラブラさせて、足踏みをします。

この動作によって血流が良くなりより代謝が上がるとのことです。

注意点

ただし長時間の入浴には要注意です。






世界一受けたい授:睡眠のウソ!夜はホットミルクではなく水だし緑茶を飲む

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ