あさイチ:昆布水(濃厚な昆布だし)の作り方・レシピ!昆布活用術も

昆布

2020年1月16日放送の「あさイチ」の
JAPA-NAVI 富山

富山市は1世帯あたりの昆布支出額が日本一。

昆布大好きな県民なのです。

ここでは濃厚な昆布だしを
手軽に短い時間でとる方法(昆布水)や
昆布の活用法の紹介!

スポンサードリンク

昆布水(濃厚な昆布だし)のレシピ

昆布水

黒部市の昆布問屋さんが教えてくれました。

『材料』

昆布 15g

水 1リットル

『作り方』
1.昆布にハサミで1cm間隔の切込みを
縦でも横でもいいので入れる。

※端をつなげたままにしておくと取り出すときに便利。

※昆布の表面からだしは出にくい
切り口から旨味が出るため

2.保存容器に水と昆布を入れ
冷蔵庫に一晩おけばできあがり。

水でだしを取る昆布水にすることで、
雑味がなくてすっきりした出汁が作れます。

冷蔵庫で1週間ほど保存が可能です。

昆布活用術

昆布水の作り方を教えてくれた
昆布問屋さんの自宅では、
あらゆる料理に昆布を活用していました。

さらに、フードプロセッサーで細かく刻んだとろろ昆布を
サラダや刺身にかければ、ほどよい酸味で
ドレッシングやしょう油の代わりになります。

また、昆布水以外にも昆布酢、昆布しょう油などが
冷蔵庫に入っていました。

この日は昆布酢やで昆布しょう油で三杯酢を作り
カブの酢の物を作っていました。

また、細切りの昆布をクリームシチューに入れていました。
市販のルーにコクが出るとのこと。

この細切りの昆布は和・洋・中
どんな料理にも一つまみ入れるのだそうです。

昆布のうまみで自然と塩分が控えめになり
減塩に役立つとのことです。

テレビで紹介されていたお店(四十物昆布)
の昆布です。



あさイチ:ひね鶏のお取り寄せ!鶏汁&炊き込みごはんのレシピも:JAPA-NAVI富山

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ