野菜炒め、なす

【イメージ画像】

2021年11月30日放送の「あさイチ」の「クイズとくもり もっと使える!バター活用術SP」
超簡単なバター蒸し
こちらでは料理研究家 上田淳子さんの野菜のバター蒸しのレシピの紹介です!

スポンサードリンク

フランス料理の技バター蒸しとは?

料理研究家・上田淳子さんはフランスやスイスの名門店で修行し
バターをよく使うフランス料理の技をマスターし書籍などで紹介しています。

おすすめバターの使い方は「バター蒸し」。
バター蒸しは、エチュベというフレンチでよく使われる技の1つ。

いろいろな野菜に使える調理法でバター炒めと違って
脂っぽさがなくバターのコクもまろやかになり
素材のおいしさがより引き立ちます。

バター蒸しに使うオススメの調理器具は浅めのフライパン。
バター蒸しはバターを含んだ少量の水を蒸気にする調理法。
効率よく、バターの風味を食材にまとわせるには
空間の狭いフライパンが適しています。

スポンサードリンク

野菜のバター蒸しのレシピ

水にバターを入れて野菜を蒸すだけのフランスの料理の技。

材料

野菜 200g
※白菜やブロッコリーなどのやわらかい野菜もしくは、
かぶやれんこんなどのかたい野菜

バター 10g
水 柔らかい野菜カップ1/3、かたい野菜カップ1/2
塩 ふたつまみ
こしょう 少々

作り方

1.野菜をざく切りにする。

2.フライパンに、水、バター、野菜を入れ、ふたをする。

3.フタをして中火にかける。

4.中火にかけ煮立ってきたら、白菜やブロッコリーなどのやわらかい野菜は3分、
かぶやれんこんなどのかたい野菜は5分蒸す。

5.フタを外し、水分が残っていたら水分を飛ばす。
※蒸している間はふたを開けないようにする。
※もし途中で水分がなくなりそうになったら、少し水を足す。

6.塩、こしょうで味をととのえてできあがり!

バター活用術のレシピ

【あさイチ】白菜のバター蒸しのレシピ!バター活用術:上田淳子

【あさイチ】野菜のバター蒸しのレシピ!フランス料理の技

【あさイチ】たらときのこのバター蒸しのレシピ!バター活用術

【あさイチ】簡単!バタークッキーのレシピ!バター活用術SP

【あさイチ】フレーバーバター(煮干しバター)のレシピ!バター活用術SP

まとめ

NHKあさイチの放送より

参考にしてみてください。