寄せ鍋

2017年2月1日放送の「ソレダメ」の
「名店が教える絶品!鍋料理の新常識」

ここでは中村孝明の豆乳の湯豆腐
よし巴の鍋のシメに茶碗蒸し
雲林のスルメ鍋のレシピ
ミツカンおススメポン酢アレンジの
紹介!

スポンサードリンク

名店が教える!簡単!激ウマ鍋の作り方

豆乳の湯豆腐の作り方

中村孝明 貴賓館特製

高級料亭のような湯豆腐にする極意
重曹を使うとトロトロに。

重曹の成分である炭酸水素ナトリウムが
豆腐をやわらかくします。

湯豆腐は魚介類がとてもあうそうです。
ここでは鯛のだしを使っています。

【名店の豆乳の湯豆腐のレシピ】

中村孝明 豆乳鍋

1.豆腐を大きめにカットする。
※温めると水分が出て縮むため

2.鍋にダシを注いでから豆腐を入れる。

3.鍋を火にかけ沸騰したら重曹を振りかける。
豆腐1丁に対して約3gの重曹を加える

4.豆乳を加えうすくち醤油で味付けする。

5.フタをして10分煮ればできあがり!


よろしければこちらもどうぞ↓
【あさイチ】モロモロしない豆乳鍋と簡単に湯葉を作る方法!

スポンサードリンク


鍋のシメに茶碗蒸しの作り方

日本料理よし巴の総料理長富澤浩一の
全く新しい鍋のシメ

【鍋茶碗蒸しのレシピ】

1.鍋の具をあえて多めに残しておく。
※お好みで具材を加えてもo.k

2.鍋に溶き卵を加える。
ダシ2:卵1の割合。
※だしと鍋がしっかり冷めていることを確認する
熱いと卵がすぐに固まって茶碗蒸しになりません。

3.強火で1分火にかけ、
その後中火で2分火にかける。

4.周りが固まりだしたら
フタをして弱火で7~8分待てばできあがり!


スルメ鍋の作り方

神田の雲林

ランチは大行列、
夜は予約のとれない超人気店

神田 雲林のオーナシェフ成毛幸雄
が教える鍋のダシに使う食材はスルメ。

最高のだしが取れる便利な食材。

【スルメを使って極上簡単ダシのレシピ】

1.焦げ目がつくまで火でスルメを炙る。
※スルメの代わりにあたりめでも可

2.水を張ったボウルに入れる。

3.1時間置く。
黄金色のスープが出来上がり!

あとは好きな具材を入れて煮るだけ。


ミツカンおススメポン酢アレンジ

【ポン酢+ヨーグルト】

さっぱりとしたポン酢にヨーグルトが加わり
まろやかな味わいになります。

ポン酢の酸味苦手な人も食べやすくなります

ほかにも
・ポン酢+コーン+バター
・ポン酢+納豆+キムチ
などいろいろアレンジできます

中村孝明さんの本↓


みちば和食”たて野”の鍋レシピはこちら↓
【ソレダメ】名店が教える絶品鍋!じゃばらねぎのつくね鍋のレシピ!byみちば和食”たて野”