ゲンキの時間:ゴボウの免疫力アップ煮のレシピ!浜内千波

ごぼう

2021年2月14日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
必見★旬食材の絶品!健康料理

今は寒さと乾燥で、身体の抵抗力が低下しやすい時期。

そこで今回は2月が旬の食材の賢い料理を
浜内千波さんに教えてもらいます!

ごぼうで免疫力アップが期待できる!?

ここでは抗酸化力アップにおすすめ
ゴボウの免疫力アップ煮のレシピの紹介!

スポンサードリンク

ゴボウの免疫力アップ煮のレシピ

ゴボウの免疫力アップ煮

『材料』(2~3人分)
ゴボウ 150g

鶏もも肉 1/2枚(150g)

玉ねぎ(スライスする) 1/4個(50g)

トマトソース 150g

水 150㏄

塩 小さじ3/4

オリーブオイル 大さじ1

粉チーズ 大さじ1

黒こしょう 少々

イタリアンパセリ お好みで

『作り方』
1.ごぼうを丸めたアルミホイルで泥を落とす程度にこすり洗いをする

2.さらにごぼうを空瓶などで叩いて繊維を潰し5cmほどの長さに切る

3.鶏もも肉を一口大に切り、塩、こしょう少々で下味をつける

4.フライパンを温めてオリーブオイルを入れ、
鶏もも肉、ゴボウ、玉ネギを加えて1~2分炒める

スポンサードリンク

5.水を加えて一煮立ちさせ、トマトソース、塩を加え、
8分程度中火で煮込む

6.器に盛り、仕上げに粉チーズと黒胡椒を振る

7.お好みでイタリアンパセリなどを散らしてできあがり!



ゴボウの免疫力アップ煮のレシピ

・ごぼうは丸めたアルミホイルで洗うと
皮が取れすぎずにきれいに洗うことができます。

・空瓶などでゴボウを叩くと、繊維が潰れて食べやすくなります。

・ゴボウの免疫力アップ煮は
煮汁ごと食べられるので栄養を余す事なく摂取できます。



浜内千波さんの本




ゲンキの時間:ブロッコリー混ぜ混ぜごはんのレシピ!

ゲンキの時間:ゴボウの免疫力アップ煮のレシピ!

ゲンキの時間:血液サラサラ納豆外葉巻きのレシピ!

コメントを残す

このページの先頭へ