とんかつ、トンカツ

2021年2月24日放送の「スッキリ!」の
“みんなの食卓”第7回レシピ。

ミシュラン1つ星「sio」鳥羽シェフが褒めらレシピをお裾分け。

ここでは揚げムラを気にしない!ミルフィーユとんかつのレシピの紹介!

水卜アナが作ります。

スポンサードリンク

ミルフィーユとんかつのレシピ

魔法のバッター液を使うことと
ロースハムを使うのがポイント。

『材料』(1人分)

(魔法のバッター液)
卵 1個

小麦粉 60g

水 30ml

パン粉 適量

(具材)
豚ロース肉薄切り 150g

スライスチーズ 2枚

ロースハム (少し厚め) 2枚

塩、こしょう

(ソース)
中濃ソース 大さじ4

卵黄 1個

大根おろし 大さじ2

粒マスタード 適量

『作り方』

1.魔法のバッター液の衣をつくる
小麦粉、卵、水をしっかり混ぜる。

魔法のバッター液の黄金比は小麦粉:卵:水=2:2:1

※粘りが強いバッター液は
具材を隙間なくコーティングしてくれるので、
衣が剥がれにくく、ジューシーに仕上げることができる。

2.ラップを敷いたまな板の上に、
豚肉、スライスチーズ、ロースハム、豚肉の順でミルフィーユ状に重ねる。

※生で食べられるロースハムを使うことで、揚げムラが気にならない

※ロースハムでボリュームUPと食感を楽しむことができる

3.③をラップで包んで成形した後、裏表に塩、こしょうで下味をつける

スポンサードリンク

4.鍋に油を入れて180度の温度にする。

※具材から出た水分をパン粉が吸収しベチャベチャになってしまうので、
衣付けは油が適温になってから行う

5.油が適温になったら、②の具材をバッター液で包み、
全体をパン粉で覆い、2分ほど揚げてできあがり。

※揚げ焼きの場合は片面約1分ずつ揚げる

6.特製ソースをの材料を混ぜてソースを作る。

7.カツを食べやすい大きさに切って
お皿に盛り、特製ソースをかければできあがり!




スッキリ:鳥羽シェフの鍋で炊くご飯のレシピ!