ウインナー、ソーセージ

2021年4月22日放送の「あてなよる」

今回のテーマはソーセージ。
ゲストはハイボールをこよなく愛する芸人・飯尾和樹さん。

ここでは大原千鶴さんの魚肉ソーセージのかき揚げのレシピの紹介!

スポンサードリンク

魚肉ソーセージのかき揚げのレシピ

材料

〈2人分〉
魚肉ソーセージ1本(70g)

玉ねぎ1/4個

パセリの葉っぱ1株分 (15g)

下粉の小麦粉 大さじ1

サラダ油 適量

(衣)
小麦粉 大さじ2

水 大さじ2

スポンサードリンク

(トマトソース)
トマトのすりおろし 大さじ1

ケチャップ 小さじ1

塩 1つまみ

白ワインビネガー 小さじ1

作り方

1.トマトソースの材料を混ぜあわせておく。

2.魚肉ソーセージは4等分の長さに切り、縦に6つ割りにする。

玉ねぎは1cm幅に切る。

3.ボウルにパセリと①を入れ、下粉用の小麦粉を入れて全体にまぶす。

よく溶いた衣をボウルに加え、180度のサラダ油に適当な大きさに落し入れて揚げる。

4.仕上げに塩(分量外)を振る。

①のトマトソースをつけていただきます。


あてなよる:サラミ茶漬け&ツカルワークラウトのレシピ!大原千鶴