手作りマスク

2021年7月21日放送の「ヒルナンデス」の「主婦の副業で稼ぐ」

初期費用ゼロでオリジナルグッズを販売!

「オリラボマーケット」の登録方法や
マスクのデザインで松本明子さん、上國料萌衣さん、オードリー春日さんが1か月でいくら稼いだかの紹介!

スポンサードリンク

副業で稼ぐオリラボマーケットとは?

副業歴5年、2人のお子さんがいるmegumixさんが稼いでいる、
スマホでできる副業が「オリラボマーケット」でのオリジナルグッズ販売。

サイト上で手書きのイラストや写真を使ってデザインを作成し登録するだけ。

注文が入った数だけ生産・販売までしてくれる仕組み。
なので売れなくても損しません。

報酬額は自分で設定可能。
登録料も無料で初期費用ゼロで稼げます。

中には半年で250万円以上稼いだ人気作家もいる夢のある副業。

作れる商品のジャンルはTシャツ・スマホケース・日用品、雑貨、文房具など600種類以上。

しかし、ここ1年で売り上げがアップしているのがマスク、マスクケース、スプレーボトルなど。

megumixさんは、今日身に着けている「猫猫パニックマスク(1870円)」や「胃ちゃんTシャツ」などを販売。

「アマビエ ドット疫病退散マスク(1870円)」が一番売れたとのこと。

megumixさんによると売れ筋のデザインは、ゆるくてかわいいオリジナルキャラクター。

オリラボマーケット

オリラボマーケットはこちらから登録できます。

オリラボマーケット

megumixさんの胃ちゃん Tシャツはこちら↓

3人のオリジナルデザインマスクは売れた?

今回はオリジナルマスクをデザインして1か月販売。

・松本明子さん「はにゃ?ちゃん」(1870円) 6枚販売 →報酬3000円!

・上國料萌衣さん「表情筋上げようちゃん」(1870円) 1枚販売 →報酬500円!

・オードリー春日さん「鬼がわマスク」(1870円) 11枚販売  →報酬5500円!

スポンサードリンク