部屋、雑貨、小物、家電

2021年9月14日に放送された「あさイチ」のクイズとくもり
秋がオススメ!大掃除と夏グッズメンテ

こちらでは見落としがちな壁紙の掃除法の紹介です!

スポンサードリンク

見落としがちな壁紙の掃除法

秋はカビが増える季節。
しかし、ハウスクリーニングのプロによると
カビ対策で見落とされがちなところがあるというのです。

それは壁紙。

カビは絶えず空気中を漂っているのですが
壁紙に大好物のホコリや手あかなどがあるとそれを餌にして増えていきます。

あるお宅の壁紙を綿棒でこすって調べてみるとリビングだけで3か所からカビが検出されました。

ということで汚れとともにカビもさようならプロの壁紙掃除術。

掃除ができる壁紙はビニールクロスと呼ばれるもの。
霧吹きで水を少しかけ、中にしみこまないのがビニールクロスです。

用意するもの

アルカリ電解水(100円ショップでも購入可能)
洋服のブラシ(100円ショップでも購入可能)

やり方

1.まずは壁紙表面の乾いたホコリを取り除く。

2.壁紙の汚れをかき出す道具は
プロは壁紙洗浄ブラシを使うのですが家庭では洋服ブラシをつかいます。

2つを比べてみると形状は違うものの同じように細かい毛先がぎっしり。

3.洋服ブラシにアルカリ電解水をたっぷりかけてこすっていく。

ポイント

ブラシの先端がしっかり汚れをかき取っていくのを意識しながら軽くこする

4.全体をこすってからタオルで拭き取る

汚れを落とす失敗しないコツ

1.汚れは外から攻めるべし

スポンサードリンク

汚れがあるとに中心からゴシゴシしたりしますが、これだと汚れが広がってしまいます。

外側から内側に汚れを落としていきます。
洋服ブラシを少し斜めにして手前側を汚さないように半分だけ使って汚れを落とす。

乾く前にタオルでさっと拭く。

2.広い範囲は下から上へ。

広い範囲を効率よく掃除するにはフローリングワイパーとナイロンタオルを使います。

フローリングワイパーにナイロンタオルを装着し、フローリングワイパーを下から上にかけます。

壁紙に洗剤が垂れてしまうと垂れた筋(たれ筋)はあとから消せなくなります。

なので必ず下に洗剤がある状態で上にどんどんずらしていく。

フローリングワイパー↓

秋がオススメ!大掃除

【あさイチ】見落としがちな壁紙の掃除法!秋はカビ増殖シーズン

【あさイチ】時短!シワなしのカーテンの洗濯の方法!

【あさイチ】保管前にやっておきたいサンダルのお手入れの方法!

【あさイチ】保管中の衣類の黄ばみ、においを防ぐしまい洗いの方法!

まとめ

NHKあさイチの放送より
見落としがちな壁紙の掃除法を紹介しました。

よかったら参考にしてみてください。