サッカー、フットボール

2022年11月17日に放送の「サラメシ」シーズン12(26)
ワールドカップ直前!代表専属シェフ。

こちらではサッカーW杯日本代表の専属シェフ「西芳照(にしよしてる)」さんの紹介です。

スポンサードリンク

サッカーW杯日本代表の専属シェフ「西芳照(にしよしてる)」さん

サッカーワールドカップ!
日本代表選手を胃袋から支える専属シェフ「西芳照(にしよしてる)」さん。

サッカー日本代表専属シェフ・西芳照の取材にお邪魔したのは2022年9月半ば。
「FIFAワールドカップ2022」に帯同する準備をしていました。

西さんがオーナーシェフを務めるレストラン「NISHI’S KITCHEN(ニシズキッチン)」
代表チームへの帯同がないときはこのお店が西さんのホームグラウンド。
西芳照シェフは若い頃は京懐石の店で働いていたのですが、
1997年にJヴィレッジ(サッカートレーニング施設)のレストランに転職。
でもそれは生まれ故郷で働きたかったからでサッカーの知識はゼロでした。
そして、腕を買われ2004年から代表チームと世界を回る日々。

この日は厨房に立つ合間をぬってヨーロッパ遠征の食材をパッキング。
米やうどん、現地調達が難しい調味料が中心。
中でも目をひいたのが、なめ茸。
選手が大好きなのだそうです。
これだけはどんなことがあっても用意するようにしているとのことです。

エネルギー切れを起こさないように試合の3日前から炭水化物を多めに食べるのだそうです。
さらに選手から食材のリクエストをされることも。
長友選手からは「青魚を朝昼晩のうち2回は出してほしい」と言われているとのこと。

専属シェフは料理を作るだけでなく、試合に合わせたメニュー作りから栄養バランス、選手1人1人の好み、
さらに食材のパッキングまで、現地に行くまでたくさんのやることがあります。

西芳照さんのツイッター

西芳照

スポンサードリンク

「西芳照」さんの経営するお店

西芳照さんは2つのお店を持っています。
・鹿島ショッピングセンターエブリア2階「NISHI’S KITCHEN(ニシズキッチン)」
・イオン広野店ひろのてらす内「くっちぃーな」

NISHI’S KITCHEN(ニシズキッチン)

お店 NISHI’S KITCHEN(ニシズキッチン)
住所 福島県いわき市鹿島町米田日渡5

くっちぃーな

イオン広野店のフードコートにあります。

お店 ひろのてらす内「くっちぃーな」
住所 福島県 双葉郡広野町 大字下北迫字苗代替24-1 イオン広野店 ひろのてらす

【サラメシ】オシム元監督が愛した浦安の中華料理店「泰興」

まとめ

NHKサラメシより
サッカーW杯日本代表の専属シェフ「西芳照」さんの紹介をしました。
参考にしてみてください。

スポンサードリンク