【きょうの料理】栗原はるみ餅入り茶碗蒸しのレシピ!

スポンサードリンク

茶碗蒸し

2018年1月4日放送の「きょうの料理」は
「もち七変化!人気レシピベスト3」
番組で紹介して人気の高かった「餅レシピ」を
3つ厳選!

ここでは栗原はるみさんの
餅入り茶碗蒸しのレシピを紹介!

スポンサードリンク

栗原はるみの餅入り茶碗蒸しのレシピ

茶碗蒸し

餅と百合根が入ったシンプル茶碗蒸し。

とろとろの餅とフルフルの卵のハーモニー。

【餅入り茶碗蒸しのレシピ】

『材料』
料(4人分)
切り餅→2個

ゆり根→1/2個(正味50g)

(卵液)
卵→4個

だし→カップ3

みりん→大さじ3

塩→小さじ1

(あん)
だし→カップ1/2

薄口しょうゆ→小さじ1

みりん→大さじ1

塩→少々

片栗粉→小さじ1

水→小さじ1

柚子の皮→適量


スポンサードリンク



『作り方』
1.餅は1つを6等分に切る。
※お餅は小さく切ってトロトロに

2.ゆり根は1枚ずつはがしてよく洗い
柔らかくなるまで茹でてザルにあげる。

3.卵液を作る。
だしにみりんと塩を加えて溶かし
だしが熱い場合は粗熱を取る。

4.ボウルに卵を割りほぐして
泡立たないようにだしに加えて混ぜ
目の細かいザルでこす。
※卵液はざるでこし、なめらかに

5.耐熱容器に餅とゆり根を等分に入れて
卵液も等分に注ぐ。

スプーンの背で表面の泡をなでるように消し
器を1個ずつラップでふんわりとおおう。
※ラップでふんわり覆ってふた代りに

6.蒸気の上がった蒸し器に入れ、
弱めの中火で10~15分間蒸す。

※この茶碗蒸しはとても柔らかいので、
表面がフルフルと固まれば蒸し上がり。

7.ゆずあんをつくる。

小鍋にだしを温め、うす口しょうゆ、みりん、
塩で味を調え、煮立ったら水で溶いたかたくり粉で
とろみをつける。

8.蒸したての⑥の表面にあんをかける。

柚子の皮を薄くそいで、
添えればできあがり!







ほかの2品のレシピはこちら↓
【きょうの料理】高城順子のねぎ豚もちのレシピ!

【きょうの料理】陳さんちの餅鍋のレシピ!by陳建太郎

コメントを残す

このページの先頭へ