【まる得マガジン】しょうゆ麹、しょうゆ麦麹の作り方・レシピ!

しょうゆ麹

2018年2月12日放送の「まる得マガジン」は
「麹の力でおいしくヘルシー」。

5回目「しょうゆ麹しょうゆ麦麹」

スポンサードリンク

麹の力でおいしくヘルシー

国菌とも呼ばれ、
日本の食文化を支えてきた麹菌。

このシリーズではそんな麹の魅力を
あらゆる角度から伝えます。

教えてくれるのは料理家の
真藤舞衣子さんです。




第5回:しょうゆ麹しょうゆ麦麹

しょうゆ麹は米麹にしょうゆを混ぜて
常温で発酵させたもので、簡単につくれます。。

しょうゆと米麹は発酵食材が同時に結び付いて
調味料としてもパワーアップするので
つくっておくといろいろ便利。




【しょうゆ麹の作り方】

乾燥米麹→200g

しょう油→カップ1
※無添加の濃口しょう油が望ましい







『作り方』
1.清潔な保存容器に米麹をほぐして入れる。

2.おしょうゆを入れ、
しょうゆと麹が均一になるように
スプーンなどで混ぜ合わせる。

3.直射日光の当たらない常温の場所に置く。

1週間から10日ほど置き
とろみが出てきたらしょうゆ麹のできあがりです。

冷蔵庫で保存する
約半年ほどもちます。

しょうゆ麹はあえたりかけたり
しょうゆ感覚で楽しめます。


スポンサードリンク



【長芋のしょうゆ麹梅肉あえのレシピ】

『材料』
長芋→10cm

梅干し→1個

青じそ→2枚

しょう油麹→大さじ1

『作り方』
1.長芋は千切りに、梅干しはペースト状に
青じそも千切りにする。

2.①をボウルに入れ、
しょうゆ麹を入れてあえるだけ。

梅干しの酸味としょうゆ麹のまろやかな
うまみの組み合わせが絶妙な一品です。




【しょうゆ麦麹の作り方】

麹は米だけではなく
大麦を使った麦麹もあります。






しょうゆ麹の作り方と同じで
米麹を麦麹に変えるだけで
しょうゆ麦麹ができます。

うまみがあってプチッとした食感が楽しめます。

お豆腐やふろふき大根にのせたり
卵かけごはんもおすすめ。

しょうゆ麦麹は食感を楽しんで
しょうゆ麹はまろやかな風味を
ふだんのしょうゆ代わりに是非使ってみて下さい。




麹の力でおいしくヘルシーの一覧↓
【まる得マガジン】①甘麹・甘酒の作り方!麹の力でおいしくヘルシー

【まる得マガジン】②甘麹・甘酒を使いこなす!しょうが焼き、たらの甘酒焼きのレシピ

【まる得マガジン】③塩麹レシピ!鶏むね肉のから揚げ&ミートソース

【まる得マガジン】④塩麹をつくる!麹の力でおいしくヘルシー

【まる得マガジン】⑤しょう油麹、しょうゆ麦麹の作り方・レシピ!

【まる得マガジン】⑥みそをつくる&つかう!麹の力でおいしくヘルシー

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ