【世界一受けたい授業】3語で通じる英語!use・need・have・by中山裕木子

先生

2017年7月8日放送の「世界一受けたい授業」の
中山裕木子先生の夏の海外旅行!
3語で通じる英語

先生が使える動詞などを紹介!

スポンサードリンク

中山裕木子先生

中山裕木子先生の
英語は3語で伝わる!魔法の英会話テクニック第2弾

難しい英語を、たった3語で伝えられるようになる
方法を紹介します!

第1弾の様子はこちら↓
【世界一受けたい授業】中山裕木子先生の英語は3語で伝わる!



先生が選んだ海外旅行で使える動詞ベスト3!

【3位:「use」(使う)】
カフェでコーヒーを頼み
ミルクや砂糖はいるか聞かれた時

I use sugar.
(砂糖を入れます)

ほかにも
I use a taxi.
(タクシーで行きます)

Can I use your phone?
(電話を借りられますか?)
と様々な場面で使うことができます。



【2位:「need」(必要とする)】
具合が悪くなって医者を呼んでほしい時
I need a doctor.
(医者を呼んでください)

needでいろいろなお願いか簡単にできます。

I need a towel.
(タオルを持ってください)

I need a discount.
(やすくしてくれませんか?)

スポンサードリンク



【1位:「have」(持つ)】 
持つ以外にも様々な意味で
使うことができる万能動詞です。

I have fun.(楽しい)

I have a cold.(風邪をひいた)

I’ll have this.(これください)

など覚えておくととても便利です。



文章に当てはまる単語は?

10個の単語
have・need・use・like・find・
get・make・see・tell・go
のうち
文章に当てはまる単語は
どれかをあてます。

【「I ??? the picture.」】



答は「get」
(よくわかります)

getには、理解するという意味もあります。
この場合のpictureは絵ではなく、
全体像という意味なので、
I get the picture.で
よく分かるという意味になるのです。



【「I ??? the train」】



答は「make」
(電車に間に合う)

makeは、「間に合う」「都合をつける」と
いう意味もあるのです。



【「??? a seat.」】




答は「have」
(お座りください)

haveは have a drink で「飲む」
have a rest で「休む」の
ようにいろんな動作に使えます。

have a seat では「座る」になるのです。



3語で外国人観光客を案内

英語が苦手なフェアリーズ伊藤萌々香さん。
中学1年レベルでも難しいという状況。

そこで先生が監修した英単語を
100個覚えてもらい、
1週間後に外国人観光客に
築地を案内。

Call me Momoka.

You find tunas.

He cuts tuna.

You see oysters.

相手の目の前にあるものをさすときには
You see~の3語でo.k

伊藤さんはは3語を巧みに使って
見事に案内したのでした。


この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】9割の栄養捨ててます!とうもろこしの芯のレシピby濱裕宣

【世界一受けたい授業】9割の栄養捨ててます!野菜の得する食べ方by濱裕宣

【世界一受けたい授業】長友佑都のヨガのやり方!腰痛やぽっこりお腹撃退!

【世界一受けたい授業】3語で通じる英語!use・need・have・by中山裕木子

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ