免疫力を高めるLPS(リポポリサッカライド)は十割そばにも【世界一受けたい授業】

リポポリサッカライドが含まれるそば

2016年4月2日放送の「世界一受けたい授業」の中の「免疫力を高める物質リポポリサッカライド」

以前この番組で放送した時に大反響だったようです。
今回はその第2弾です。

その時の内容はこちら↓
【世界一】免疫力をアップさせるLPSとは?多い食材は玄米、めかぶなど

免疫力を高める物質リポポリサッカライド(LPS)とは?

免疫力を高める物質リポポリサッカライドについて
香川大学医学部・杣源一郎先生が紹介。

男女で免疫力が違い、基本的に女性のほうが免疫力が高いと言われています。

理由は女性のホルモンのエストロゲンに
免疫細胞の働きを高める作用があることから。

平均寿命も常に女性の方が長いのも免疫力の強さが
関係していると考えられています。

男性は免疫力が弱く、0歳~4歳の幼児の死亡率や、インフルエンザの患者数も
ここ3年さかのぼると男性のほうが多いのです。

リポポリサッカライドは、土や野菜の中にいる微生物の一つ。
自分の体の中で作り出すことは出来ない物質。

リポポリサッカライドを含む食品を食べることにより免疫細胞マクロファージを活性化。

マクロファージは病気の原因となるバイ菌や異物を食べてくれるすごい細胞で、
健康を守ってくれています。

リポポリサッカライドを積極的にとることで免疫力が高まり、
病気になりにくい体を作ることができるのです。

風邪インフルエンザの予防以外にも花粉症の抑制効果や
男性に多い糖尿病予防にも女性に多い骨粗しょう症の予防にも効果があるといわれています

また、リポポリサッカライドの入ったクリームを直接塗ることで
皮膚トラブルの改善にも期待ができるとのこと。

肌がカサカサなアトピー性皮膚炎の人に、
リポポリサッカライドの入ったクリームを塗ったところ
1か月後にはきめが細かくなり、肌の改善が見られました。

肌の美しさと免疫は密接に関係しています。
アトピー以外にも肌のターンオーバーを促進するため、
美肌効果も期待できるとのこと。

出演者らが免疫細胞(マクロファージ)がどれだけ働いているのかを検査。

井戸田潤さん、大杉連さん、小沢一敬さん、要潤さん、剛力彩芽さん、
多部未華子さん、中川翼さんの7人。

最も悪いのは剛力彩芽さん、最も働いていたのは要潤さんでした。

免疫細胞の働きは睡眠時間などに関係しているので充分な睡眠は大切。
しかし、剛力彩芽さんも免疫力は普通の範囲とのこと。

免疫力をより活性化するためにはリポポリサッカライドをとるといいのですが、
純粋なリポポリサッカライドのサプリはないそうなので、
多くとるにはリポポリサッカライドを含む食べものを食べる事なのだそう。

スポンサードリンク

リポポリサッカライドが多く含まれる食べ物

【リポポリサッカライドが多く含まれる食べ物】
第1位 玄米
第2位 メカブ
第3位 れんこん
第4位 ヒラタケ
第5位 岩ノリ

玄米ご飯1膳で1日に必要なリポポリサッカライド量の半分以上を
摂取することができるとのこと。

これらを意識的に摂取したらどれだけ家免疫力が上がるのか。

前回、免疫力を測定したとき、免疫力が低かった竹内涼真さん。

免疫力がアップするリポポリサッカライド生活に挑戦!

竹内涼真がリポポリサッカライドが多く含まれる玄米、メカブ、岩のり、
一緒に食べると効果を高めるといわれるヨーグルトを使った食事を3週間行いました。

・岩のりの佃煮5g
・玄米150g
・メカブ50g
・ヨーグルト180g
これで1日に必要な量500ugをとることができます。

リポポリサッカライド生活ルール①
とるのは1日1回,朝、昼、晩いつでもo.k

リポポリサッカライド生活ルール②
加熱してもリポポリサッカライドの成分は残る
なのでメカブを熱いおみそ汁に入れても大丈夫。




3週間後、マクロファージの働きが5倍以上に高まったのでした。

リポポリサッカライドは多く食べても取り過ぎということはなく問題はない。
ただ、一度に大量に摂取しても効果が増加するわけではないので、
毎日、リポポリサッカライドを含む食事を続けることが大切。

また、玄米と同等のリポポリサッカライドが含まれる食べ物があるとのこと。

それは「十割そば」。
外皮以外の全てが含まれた全粒粉のそば粉で作った、つなぎなしの十割そばを使うと、
1食分のリポポリサッカライド量が特に高いことがわかったのです。

この十割そばを使った「とろとろそば」がスタジオに登場し
出演者らが味わったのでした。

この中にはメカブやナメコ、摺りこんだレンコンなどが入っていて、
このとろとろそばだけで1日に必要なリポポリサッカライドを採取できるのです。


リポポリサッカライドの化粧品

杣源一郎先生監修のスキンケア商品がありました↓

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ