【家事ヤロウ】ステーキ肉をおいしく焼くレシピ!高橋ユウ

ステーキ肉

2019年5月16日放送の「家事ヤロウ!!!」
バカリズム&中丸&カズレーザーが高橋ユウ宅で肉を焼く!!

高橋ユウさんはスーパーで購入した肉を
お店みたいに焼きたいと要望。

ここではちょっといいステーキ肉を
おいしく焼く方法の紹介!

スポンサードリンク

おいしいステーキの焼き方

ステーキ肉

今回はちょっといいお肉
「北のうまみ牛」を使用。

『作り方』
1.お肉から出たドリップを拭き取る

※ドリップは臭みの原因で、
こんがり焼くためには邪魔になる

2.お肉をまな板などの上に乗せ瓶の底でたたく

※強くたたかず便の重さで
スタンプを押すようなイメージで

肉を叩くことで繊維が壊れ柔らかくなります。

3.お肉の元の厚さに戻るように形を整える。

4.お肉の片面だけに塩を振る。

※塩は焼く直前にふる。
早めに塩を振ってしまうと浸透圧で
お肉の旨みが出てしまうため

ふりかける塩の濃度は1%。

1%は人間が食べて美味しいと感じる塩分濃度。
例えばお肉が100gなら塩は1g。

肉のグラム数に1%をかけることで
分量を算出できる。

5.フライパンにサラダ油大さじ1をひき
強火にかける。

※たっぷりめの油で揚げ焼きにする

※牛肉を焼くならテフロン加工よりも
鉄製のフライパンがオススメ。

スポンサードリンク

6.お肉を入れ片面を1分焼く。

※持ち上げて焼け具合を確認してo.k

7.ひっくり返し、裏面も1分焼く。

8.窓をしめ、換気扇のスイッチを止め、
さらにコンロの魚焼きグリルの網を取り出す

9.フライパンの火を消し、一旦お肉を取り出し
フライパンの上に魚焼きグリルの網を乗せ、
この網の上に焼いたお肉を乗せて肉を1分寝かせる。

※換気扇を止めることで空気の流れを止め
表面の熱が逃げずにお肉を余熱で
中心まで火を通すことができる。

ステーキ肉

10.お肉を1分寝かせたら
換気扇をつけて、窓を開ける。

11.そして、両面を再び、強火で30秒ずつ焼く。

※肉の厚みによって両面を焼いては寝かせ、
焼いては寝かせる。

12.お皿で盛り付けた後、ミルで5回胡椒を振れば
できあがり。

めちゃめちゃおいしいそうです。

この方法で焼くとスーパーで買ったお肉でも
美味しいステーキを作ることができます。


5月16日(15日)の家事ヤロウのレシピ

【家事ヤロウ】チキンソテーのレシピ!皮はパリパリ、身がジューシー

【家事ヤロウ】ソーセージを美味しく焼くレシピ!高橋ユウ

【家事ヤロウ】柔らかポークソテーのレシピ!高橋ユウ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ