フルーツサンド

2020年12月8日放送の「スッキリ!」のスッキリtouch。
“みんなの食卓”第5回レシピ
「手羽先の照り焼き&フルーツサンド」

高橋真麻さんが鳥羽周作シェフにクリスマスレシピを教えてもらいます。

ここでは鳥羽周作シェフの
フルーツサンドのレシピの紹介!

スポンサードリンク

鳥羽周作の“褒めらレシピ”をおすそ分け



スポンサードリンク


鳥羽シェフのフルーツサンドのレシピ

『材料』(1人分)
食パン(8枚切り) 2枚

生クリーム 100g

グラニュー糖 20g

練乳 20g

イチゴ 5個

いちごジャム 適量

『作り方』
1.ボウルに生クリーム、グラニュー糖、練乳を入れ、
ボウルに氷を当てながら泡立てる。

※練乳を入れることで生クリームがミルキーな味わいになり、
フルーツの酸味が際立つ

※生クリームはツノが立つ程度まで泡立てる。

2.食パンの耳を切り落とす。

※食パンは8枚切り・柔らかめがおすすめ

3.いちごのヘタを切り落とし、
1つだけ上の部分を切り、平にする。

4.食パン2枚に2〜3cmクリームを伸ばし、
片方にいちごを並べ間にジャムを4点垂らしサンドする。

※ジャムを間に入れることでどこを食べても美味しくなる

5.サンドしたらラップをきつめにぴったり巻く

※きつめに巻くことでカットしやすい

6.一晩冷蔵庫で馴染ませる。

※一晩冷蔵庫で寝かせることで
生クリームがパンに馴染みしっとりした口当たりに。

7.ラップを巻いたままの状態で、
優しくスライドさせながら切り盛り付けたらできあがり!

※包丁をお湯につけ温めると切りやすくなる


スッキリ:手羽先の照り焼きのレシピ!鳥羽シェフ