【ヒルナンデス】伝説の家政婦マコ(MAKO)さんのレシピまとめ!時短テク

マコさんの作り置き

2018年1月24日放送の「ヒルナンデス」。
伝説の家政婦マコさんの
今すぐ使える料理の時短テク

マコ(MAKO)さんのレシピのまとめ

スポンサードリンク

伝説の家政婦マコさん

家事代行業者「タスカジ」で
作り置き料理専門 の家政婦マコ(MAKO)さん。

3時間ですごい品数を作り出すとと予約が殺到。

沸騰ワード10で取り上げられ、
さらに予約が倍増したそうです。




伝説の家政婦マコさんの時短テクニック

この日の依頼者は神奈川県在住の田村さん一家。

契約時間は家に入ってから3時間。

食べたい食材を買って冷蔵庫に入れておくだけで、
マコさんがそれを見て瞬時にレシピを考案してくれる。

田村さんは冷凍豆腐、余りものの切り餅、
ひじき、もらいもののそうめんを
使ってほしいとリクエスト。

【時短テクニック】
・調味料は手の届く1ヶ所にまとめる

・コンロは3つ同時に稼働する

・ベーコンは袋の上から押して切る
(まな板や包丁が汚れない)

・れんこんの皮はアルミホイルでこする
(栄養を逃さない)

・ポリ袋の中で味付をする
(洗い物が減る)


スポンサードリンク




【個別で書いたレシピの以外のレシピ】

【マグロとほうれん草の赤ワイン炒め】
ほうれん草は余っていたマグロの缶詰と
赤ワインを合わせて炒め物に。

【ゴマサバの韓国風ピリ辛焼き】
ゴマサバを韓国風ピリ辛ソースと合わせたもの。

【おもちの豚肉巻き】
切り餅は豚肉で巻いて焼き色がついたら
砂糖と醤油をからめる。

【下味付け】
契約時間の3時間まで残り10分のときに
ブリやイワシやサケ、鶏モモ肉等を出して
味付けして冷凍保存。

依頼者が好きな時に焼くだけで照り焼きに。
揚げればフライになどにできます。


そして19品の料理ができあがりました。

冷蔵庫にある下味のつけた料理と合わせて
26品を3時間で完成!



個別で書いたレシピ




























スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ