【あさイチ】あさりの冷凍保存方法と殻から身をキレイにとる技!

あさり

2017年4月12日放送のNHK「あさイチ」は
「5分で砂抜き!旬のあさりを味わい尽くす」

その中のあさりの冷凍保存方法を紹介!

スポンサードリンク

あさりの保存術

潮干狩りの達人・原田さんによると、
冷凍保存すれば3か月はおいしく
食べられるとのことです。

【冷凍保存のやり方】

まず、砂抜きをします。

潮干狩りでとってきたあさりは、
くんできた海水を使うと砂が抜きやすいです。

もしくは3%の食塩水で砂抜きをします。

砂抜きの方法はこちらをどうぞ↓
【あさイチ】あさりを5分で砂抜きする方法!50℃のお湯

砂抜き後、水からあさりをあげて1時間置きます。
これにより、あさりから塩が出てきます。

こうしないと、食べる時に、
しょっぱいあさりになってしまいます。

塩抜き後、流水でもみ洗いして、
砂や汚れを落とします。
小分けの袋に入れて、冷凍庫へ入れます。


スポンサードリンク

【解凍するときのポイント】

・冷凍したあさりを使う場合、
沸騰させたお湯やあつく熱したフライパンに
入れます。
そうしないと、口が開かない
あさりが出てしまいます。

※生のあさりは水からです



殻から身をキレイにとる技

加熱して口が開いたあさりから、
キレイに素早く身を取り出す技です。

口の開いたあさりを見て、
身が左右どちらに寄っているのかを確認します。

寄っているほうから、
指やスプーンを入れて滑らせれば、
簡単にとれます。

※あさりには貝柱が2つあり、
加熱すると片方が外れることが多く、
貝柱が残っているほうに身が寄ります。

なので貝柱があるほうから力を入れることが
ポイントです。



まとめ

【あさイチ】潮干狩りであさりを簡単に取る方法!

【あさイチ】アサリとトマトの炊き込みご飯のレシピ!みそ汁も

【あさイチ】あさりを5分で砂抜きする方法!50℃のお湯

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ